ハゲ肝の世界


ハゲ肝の2馬力ボートでの釣行記録や徒然なることがらを不定期に記します
by hagekimo
最新のコメント
野猿さん、こんにちは(^..
by hagekimo at 14:27
昨日は低水温の中での釣行..
by 野猿 at 12:12
シロさん、おはようござい..
by hagekimo at 10:15
 寒い中、お疲れさまでし..
by シロ3号 at 08:52
つよしさん、お疲れさまで..
by hagekimo at 20:30
なんと! やっぱり相当厳..
by つよし at 13:06
野猿さん! お久しぶりで..
by hagekimo at 15:40
MIKI 3さん、こんに..
by hagekimo at 15:31
ハゲ肝さんお久どぇーす!..
by 野猿 at 12:27
14度は少し水温が低すぎ..
by MIKI 3 at 17:29
カテゴリ
お気に入りブログ
メモ帳
以前の記事
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

選択ミス?

2/6(土)
本日はゆっくりめのスタートとなりました。
女房殿を高速バス停留所(高松中央インター)へお送りしてからの出発。
当初、この用事があったため今週は釣りは休みと考えていました。
しかーし、T師匠より前日あたりから徳島県南では上り潮が取り始めたとの情報が・・・
これは海の神様が「ハゲ肝よ今週も来い」と言っていると判断。

いつもより3時間遅れの出発です。
9時ころエサのアジを購入しここから思案のはじまり。
まずヤフーのポイント天気ではHGは北西の風3mの予報、海陽町の釣り場は北西の風1m。
HGの地元漁師さんに聞くと、HGでは前日に水温が16.3℃まで上昇し、波も大丈夫だろうとのこと。
ただし、これまでは低水温が続き釣れてはいません(今朝大敷網には10キロあまり入っていた)。
そこで、今週海陽町に出撃すると言っていたTAさんに℡。
するとTAさんは予定変更で今週は釣行中止とのこと、ただ、TAさんの仲間のSさんが本日行っているということで本人の了解を得てSさんの携帯番号を教えてくれました。
早速Sさんに℡。
まだアタリはないけど無風で水温も17.2℃で好コンディションとのこと。
う~ん、海陽町のポイントまではここから更に1時間必要。
結局、HGでと決めSさんに「こちらで釣るから」と℡。

そして出港。

c0090725_658862.jpg


水温計は15.7℃でまあまあなんですがポイント付近は風が強くアンカリングできません。
しかたなく風裏のポイントにアンカリング。
1時間、2時間・・まったくアタリがありません。
Sさんに℡すると、そよ風程度で無風に近いとのこと、しかもすでに5ハイゲット。
あーあ、1時間かけてでもむこうへ行っとけばよかった(T_T)/~~~
こちらはあいかわらず風が強くそのうちに雪まで降り出しました。

c0090725_791885.jpg

これは修行をさせられてるのか・・・
13時を過ぎやや風が弱まったのでいつものポイントへ。
なんとかアンカリングでき再挑戦。
すると待望のアタリ。
上がってきたのは20㎝ほどの小ぶりサイズ

c0090725_7153042.jpg


これからゾーンに入るかと期待したものの後が続かずポイント移動。
16時ころやっと2ハイ目をゲットするもこれも小ぶり。
その後はアタリなくハゲ肝の修行は終わりました。
海陽町のSさんは最終的に12ハイゲットしたそうです。
羨まし~(T_T)/
[PR]

by hagekimo | 2010-02-07 07:26 | Comments(3)
Commented by 1091 at 2010-02-07 22:17 x
雪の中...
お疲れさん
土曜は高知は雪は降らなかったけど、風強く寒かったです。
今日は出撃してきましたが、陸よりは水温13℃と低く、釣果も水温同様寒い結果でした。
来週に期待。
Commented by papa at 2010-02-07 22:50 x
お疲れ様でした。2月から3月は家庭円満週間ですね。奥様に感謝のドライブでもしてください。アオリイカはやはり水温でムラがありますからオニギリ覚悟の釣行ですね。でも、さすが・・・2杯顔を見ましたか・・(カンシンかんしんです)
Commented by ハゲ肝 at 2010-02-08 06:23 x
1091さんも出撃しましたか。
さすがの1091さんも低水温には勝てませんでしたか。
でもお互いこんなことに懲りる訳ないよね(^_-)-☆
papaさん、先日はお疲れさまでした。
たしかにこれからは厳しい状態が続くんでしょうね。
でも、行くでしょ?
ハゲ肝家では釣りに行った方が家庭円満です(^_-)-☆

<< 江戸の敵は長崎? 徳島県南NSBへ >>