ハゲ肝の世界


ハゲ肝の2馬力ボートでの釣行記録や徒然なることがらを不定期に記します
by hagekimo
最新のコメント
カテゴリ
お気に入りブログ
メモ帳
以前の記事
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

宇和島遠征

6/9(土)

久しぶりの宇和島遠征。
メンバーはもちろんSちゃんです(^O^)/

高松の自宅出発は午前1時。
待ち合わせ場所の大洲には3時半の予定。

予定通りには到着しましたがここでトラブルが・・・
先j着していたSちゃんの車が若干傾いています。
実はパンク!
店内に居たSちゃんは エーッ!!
幸いにもSちゃんの車にはスペアタイヤを積んでいて事なきを得ました。
(ハゲ肝の車には積んでません)

スペア交換などで少し遅くはなりましたが無事出撃。
今回の仕掛けはアンドン籠サビキ仕掛け。

こんな仕掛けですがこれまでSちゃんはこの仕掛けで成功しています。
現地に到着は5時。
そしてポイントに向かいます。
天気予報では絶好の東南東の風2mでしたが、実際は既に西北西の風になってました。

水深23mくらいの瀬に向けてアンカリングしました。

c0090725_5471788.jpg




Sちゃんも無事にアンカリングできたようです。

そして最初にアタリがあったのはSちゃん、
40㎝くらいのタイでした。
ハゲ肝にも30㎝ほどのタイ。
その後、ウリ坊(小型イサキ)が連続で釣れ始めたためタイラバ仕掛けに変更。
狙い通り35㎝ほどのタイが。

その後アタリがなくなり サビキ仕掛け~鯛ラバ~一つテンヤと試しました。
結局、25~35㎝のタイが6匹とグレ3匹、ハゲ2匹でした。

c0090725_635545.jpg



おまけ
さて、ハゲ肝の散歩コースの河辺でカモが13羽生まれました。
もう巣立ち間近のようです。


c0090725_750926.jpg

[PR]

by hagekimo | 2012-06-10 20:25 | Comments(0)
<< アオリ最終章? 久しぶりのアオリ釣行 >>