ハゲ肝の世界


ハゲ肝の2馬力ボートでの釣行記録や徒然なることがらを不定期に記します
by hagekimo
最新のコメント
カテゴリ
お気に入りブログ
メモ帳
以前の記事
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

宇和島遠征

10/7(日)
久しぶりに宇和島へ行ってきました。
今回は大漁に備えてクーラーを2個持参して・・・・・

メンバーはSちゃんです。
5時30分に現地に着くと、


c0090725_12105132.jpg



ご覧の通りたくさんの仲間?が来てました。
さすが三連休といったところ・・・

すでに多くのボート達が出港してました。
ハゲ肝たちもいそいで支度を済ませ出港です。

今回は最初、沖の一文字の沖を二人で狙います。
天気予報では、6時南東2m 9時の風は静穏となっていましたが、出港の時点ですでに北西の風がそこそこ吹いていました。
波も少しありましたが、なんとかアンカリングを済ませて釣り開始。
アンカーロープを長く出しているので、水深は40m~20mを行ったり来たり。

まずは一つテンヤで狙いますが、流れが速すぎて底がうまく取れません。
6号では無理か・・・。
テンヤを3個ロストして断念、次はタイラバ。
しかし、こちらはまったくアタリなくしばらくして断念。
網カゴの胴突き仕掛けに変更。
カサゴ、ササノハベラ、コッパグレ、キタマクラなどさまざまなお魚さんが釣れますが、どれもクーラーに入れるようなものではありません。

このポイントを諦め過去に大漁したイケスの近くへ。
水深は45mくらい。

エサは無くなるものの伊勢尼12号の針には乗りません。
ということでかわはぎ仕掛けも同時に投入。
すると、かすかに反応があり合わせをいれると乗りました(^_^)v
上がってきたのは20㎝足らずのカワハギ。
その後もカワハギは釣れるものの、タイの仕掛けにアタリはありませんでした。

その後Sちゃんから電話があり、風がさらに強くなって釣りにくくなった、コッパグレしか釣れないとのこと。
納竿しようということになりました。
そしてエサをすべて捨て仕掛けを仕舞っていると再びSちゃんから電話が。
聞くと先の電話が終わった直後に竿先が海に引き込まれたらしい。
釣れたのは50㎝くらいのシマアジ。
えーっ!! もうエサを全部捨ててしまってる。
仕方なく帰港。

c0090725_139254.jpg



Sちゃんの釣ったシマアジです。
ハゲ肝はというと



c0090725_1310289.jpg


あ~ 情けない(>_<)
[PR]

by hagekimo | 2012-10-08 13:11 | Comments(2)
Commented by mina1091 at 2012-10-09 18:11
釣れないときに、餌を捨てた瞬間に魚が群がった光景を想像すると、おいそれと餌も捨てれなくなります

Commented by ハゲ肝 at 2012-10-11 07:15 x
今後はエサを捨てる場合は帰港途中にします。 今週末くらいからアオリと思っていますが、何やら台風が出来てるみたい(@@;)
<< アオリはおあずけ イイダコ >>