ハゲ肝の世界


ハゲ肝の2馬力ボートでの釣行記録や徒然なることがらを不定期に記します
by hagekimo
最新のコメント
カテゴリ
お気に入りブログ
メモ帳
以前の記事
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

大漁でリベンジ

11/30(土)
徳島県南ではここ数日、よく釣れているらしい。
その上、天気予報を見ていると、こんないい条件なのに行かないのか?と言っているようだったので急きょ出陣することに。
数人に声をかけるも仕事で行けないとのこと、結果単騎出陣となりました。

エサのアジは現地調達のため釣り具屋さんでは赤アミと氷のみ調達、しめて200円。
午前6時過ぎに現地到着

c0090725_8144065.jpg


辺りはまだ暗く東の空が明るくなりかけたころでした。
画像では中央右上に下弦の月が見えます。
エアーポンプの音が大きいので、付近に迷惑をかけないようまず荷物を先に下ろし(普段なら同時進行)明るくなった7時前にエアーの充填。

まずはエサのアジを狙って沖のポイントヘ。
水深30m、底付近に反応があります。
エサを入れずにそのままサビキを落とすとさっそくアタリ。
丁度良いサイズのアジが釣れました。
せっかく赤アミを買ってきているのでエサを入れて落とすと2連3連と釣れます。
10分ほどで20匹余りを調達、そしてアオリポイントヘ。

ここは水深7mほど。
まず第一投。
アジの背中に針を刺し、ポチャンと20mくらい先に仕掛けを投入。
ンッ!
現地調達のアジが元気過ぎてウキが浮いてきません。
と思っていたらいきなりリールがジーと鳴りはじめました(^_^)v
上がってきたのは800gくらいのアオリでした。

c0090725_8382817.jpg



アジを付け替え投入し、2本目の竿の準備しているとまたまたジーが始まりました。
2本目を投入し、アタリのあった1本目を手に取りエイヤーとばかりに合わせるとギュー、ギューと心地よい引きが・・・ 乗りました(^.^)
このアオリを引き寄せているとき2本目がジー、ジー。
これはどうなってるの?
幸先良く最初の3投で3バイ、この分だと100回投げたら100パイ?\(◎o◎)/!

世の中そう甘くはありません(^_-)-☆
その後アタリも止みポイント移動。
するとまたアタリがあり2ハイ追加、そして移動・追加を繰り返し14:30の時点で13バイ。
エサのアジがなくなったので納竿をしようとも思ったのですが、こんな日はめったにないこと。
再びアジのポイントへ行きアジを10匹くらい釣ってアオリポイントヘ。
結局、4ハイ追加してトータル17ハイで終了。
時間があればもっと釣れていたと思います。

c0090725_931032.jpg


ちなみに最長寸は29㎝でした。
[PR]

by hagekimo | 2013-12-01 09:01 | Comments(4)
Commented by (=^0^=)/ひろし at 2013-12-01 13:20 x
大漁おめでとうございます(^o^)丿
凄い釣果ですね

この様な事が在るから楽しいんですよね。
Commented by シロ3号 at 2013-12-02 16:26 x
 う、うらやまし~。

 そんだけ釣ったらクーラーボックス、重かったでしょうね。

 ハゲ肝さんが全部釣っちゃた~。

 翌日、だから全然釣れなかったよー。

 く、くやしー。
Commented by hagekimo at 2013-12-03 08:25
ひろしさん、おはようございます。
たまにはこんなことがあってもいいですね。
ちなみに、一番大きいアオリは29㎝でした。
この時期としては良型でしょ?
Commented by hagekimo at 2013-12-03 08:29
シロさん! ゴメンm(__)mでした。
前の日に全部釣りあげちゃったのかな?(^_-)-☆
およそ12時間前はあんなにアタリがあったのに・・・
本当は夜のうちに大敷網に入ったのでしょう。
<< 直丸にて I倉さん、シロさんとトホホ >>