ハゲ肝の世界


ハゲ肝の2馬力ボートでの釣行記録や徒然なることがらを不定期に記します
by hagekimo
最新のコメント
カテゴリ
お気に入りブログ
メモ帳
以前の記事
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

坊主くたびれ儲け

12/24(火)
数日前、T師匠からお誘いがありクリスマスイヴのこの日に釣行することになりました(^.^)
本来、水曜日が休みの師匠ですが、金儲けに飽きたのかこのところ臨時休業が多いような気がします(^_-)-☆
ところで、この最近の目的地付近の情報は水温低下でまったく良くありません。
ひょっとするとエサ用のアジも釣れないかも・・・

期待薄の中、現地に6時30分集合。

c0090725_8192945.jpg



無風、ベタ凪ぎです\(◎o◎)/!
出船準備に先立ち、師匠から師匠考案のヤエン(某社で特許申請中)をいただきました(^_^)v
実はこの師匠、発想が奇抜でこれまでにも某社で特許取得しており、また、特許申請に至らなくても師匠考案の仕掛けや道具類をさまざま採用してます。
ハゲ肝が師匠に特許料のいくばくかを貰わないとと言うと、釣竿や釣り針を貰っているからそれでいいとおっしゃる、本当に欲の無い気のいい人です。
そのヤエン仕掛けは時期を見て当ブログでアップします。

そして出港。
以前、地元の方から教えてもらったアジポイントへ。
師匠はこのポイントは初めてなので早速GPS魚探に登録してました(^_^)
底から中層にかけてアジらしきものが映ってますがポツリポツリしか釣れません。
このところの低水温で喰い気が立たないようです(水温14.2度)

c0090725_8404982.jpg



無風状態が続き絶好のコンディションなんですが・・・
結局、2時間くらいかけてそれぞれ20匹くらい確保してアオリ狙いへ。

陸寄りのポイントも水温は同じ。
とても釣れるような気がしません(ある情報ではアオリは14℃以下では死んでしまうらしい)
案の定まったくアタリはありません。
アタリがなければ師匠のヤエンもその威力を発揮できません。
なんとか1回でも・・と思いますが一向に反応はありません。
場所を変えても一緒でした。

c0090725_8513824.jpg


そこで、アオリは諦め別のアジポイントに行くことにしました。
最初のポイントは水深15m前後で釣れたのは青アジばかりだったので、深場に期待。
そこは水深30mほど。
サビキを投入すると早速アタリ。
でも、上がってきたのはやはり青アジでした。

この日は一日中無風ベタ凪ぎの好コンディション。
どの画像からも分かると思います。
でも、お魚さんには好コンディションではなかったようです。
早く水温が回復してくれないと・・・

坊主丸儲けならぬボーズでくたびれ儲けの一日でした。
[PR]

by hagekimo | 2013-12-25 08:56 | Comments(0)
<< 2014年初釣り 柳の下に・・・ >>