ハゲ肝の世界


ハゲ肝の2馬力ボートでの釣行記録や徒然なることがらを不定期に記します
by hagekimo
最新のコメント
カテゴリ
お気に入りブログ
メモ帳
以前の記事
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

暑さに負けず

5/27(水)
まだ5月だというのに夏日が続いています。
そんな中、またまたT師匠との出漁です。

釣果報告に入る前に報告です。
ハゲ肝たちが利用させてもらってるA漁協との交渉結果です。
1 これまでその都度1回分の駐車料(スロープ使用料)500円を漁協に支払っていましたが、半年分まとめて3,000円でOKとなりました。
 もちろん、これまでどおり毎回500円支払いでもOKです。
2 漁協の水道(高圧を除く)を使わせてもらえることになりました。
スロープ横にある漁協の小屋の中に蛇口があります。
交渉ではバケツに数杯程度だからということで了解を得ました。
なお、使用後はホースをきちんと整理し、小屋の扉は閉めておいてください。

さて、この日も最初はエサ用アジ釣り→アオリ&ヒラメ狙いでスタート。
二か所に分かれてアジポイントを攻めます。
ハゲ肝のポイントでは10㎝までの豆アジが釣れますがエサには小さ過ぎます。
師匠のポイントではエサには大きすぎる25㎝ほどのアジが数匹釣れたとのこと。
そちらに移動してほどよいアジを狙います。
ところが、その後は二人ともアジが釣れません。

c0090725_7313027.jpg

画像は師匠です。

しばらくしてやっとハゲ肝に25㎝と22㎝くらいのが釣れました。
さっそく22㎝をエサにして泳がせ仕掛けを投入、その傍ら引き続きアジを狙います。

しかしやはりアジは釣れません(T_T)
そんな時、泳がせ仕掛けにアタリがありましたが合わせが決まらず空振り。
上げてみるとアジの後頭部がしっかり齧られていました。
そのまま再び仕掛けを入れますが、反応がありません。
しかし替えのエサもないのでそのままにして何とかアジを狙いますが一向に釣れません。
ところが、放っておいた仕掛けの竿が大きくしなっています。
おっ!! 死んだアジにアオリか!?
合わせを入れると強烈な引き、この引きはヒラメに間違いなしと喜んだのも束の間、途中でバレてしまいました。
合わせが早すぎたようです。
ヒラメと分かっていればもう少し食い込ませたのに・・・
その後もやはりエサ用のアジが釣れないので断念、タイラバに移行です。
シロサバフグにタイラバを痛められながらなんとか小さなタイとレンコダイを釣って終了しました。

c0090725_7333140.jpg

この日の予報では風速2~4mでしたが、一日中無風状態でした。

結局、この日のハゲ肝はタイ30、35㎝ レンコダイ28㎝2匹 シロサバフグ25~38㎝5匹 カワハギ1匹 アジ1匹 でした。
師匠はタイ40~60㎝4匹 イトヨリ40㎝1匹 アジ数匹 シロサバフグ数匹でした。

c0090725_7365496.jpg

画像はハゲ肝の釣果です。
[PR]

by hagekimo | 2015-05-28 07:36 | Comments(2)
Commented by 山形兄弟 at 2015-05-28 10:30 x
暑い中お疲れさまです。ヒラメ残念ですね、僕らはまだヒラメを釣ったことがないです。日曜日どこに出撃しようか悩んでます!
Commented by hagekimo at 2015-05-28 13:04
山形兄弟さん、こんにちは!!
ハゲ肝も師匠もビーチパラソルで日陰にしてたので暑くはありませんでした。風がなかったのが幸いでした。
ただ、潮が動かず風もなかったので、ボートが同じ位置からほとんど動きませんでした。
日曜日釣れるといいですね。
<< 栄丸さんも参加して 台風も去って >>