ハゲ肝の世界


ハゲ肝の2馬力ボートでの釣行記録や徒然なることがらを不定期に記します
by hagekimo
最新のコメント
カテゴリ
お気に入りブログ
メモ帳
以前の記事
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

梅雨の晴れ間を見つけて

6/10(水)
梅雨の晴れ間を逃さず行ってきました。
場所はA,メンバーはT師匠。
現地到着は5時、すでに漁港は活動してました。
我々も早々に出船準備。

この日の天気予報は、午前中晴れ、午後から曇りということで、まずはタイラバをしてその後アジ釣りの予定。
ハゲ肝はポイントまでの移動中、速度を落としジグを引いてみました。
すると、先にポイントへ到着しタイラバをスタートした師匠にさっそくオオモンハタがヒット。
なんと第一投目から三投目まで連続ヒット。
ハゲ肝がポイントに着く前に3匹をゲットしてました。
ハゲ肝のジグにはアタリなし。
この日、ハゲ肝はポイント移動する際にはジグを引きましたが、結局、一度もアタリはありませんでした。

ポイントに到着しいよいよタイラバをスタートしましたが、アタリがありません。

c0090725_9205979.jpg


画像はひたすら巻き続ける師匠。

師匠も3匹以降はアタリがなくポイントを移動。

ハゲ肝はその場でしばらく粘っているとやっとアタリ。
上がってきたのはホウボウでした。
その後はただ時間が空しく過ぎていくだけ。
たまにアタリがあってもシロサバフグ。

午後になり大きく場所移動(といっても2馬力なのでせいぜい1~2km、もちろんジグを引いてました(^_^)v)
しばらくすると25㎝くらいのオオモンハタがヒット。
もっと大きくなってからまた会おうねと言ってリリース。
するとその直後に50㎝ちかいオオモンハタがヒット。
大きくなるには早すぎ(@_@;)
やっとそれらしい釣果にめぐり合いました。
その後、ちょっと大きめのタイも追加することができ15時30分に納竿。

c0090725_9212965.jpg


画像はハゲ肝の釣果:タイ66㎝、オオモンハタ48㎝、ホウボウ41㎝、シロサバフグ5匹

師匠もあちらこちら移動して追加してました。

c0090725_922918.jpg


師匠の釣果:オオモンハタ25~50㎝4匹、シオ40㎝2匹、イトヨリ30㎝2匹、その他でした。
[PR]

by hagekimo | 2015-06-11 09:22 | Comments(4)
Commented by ホープⅡ at 2015-06-11 18:31 x
私の分のオオモンハタ 残しておいてくださいね!

今度はがんばるぞー!!!
Commented by hagekimo at 2015-06-11 21:21
ホープさん、こんばんは(^O^)/
ハゲ肝よりもT師匠です。
実は師匠は当ブログ以外でも今月なら5日と7日にも行ってますし、明後日(13日)も計画しています(ーー;)
おおよそハゲ肝の3倍くらいの出撃回数、しかも大漁!!
早く行かないと本当に居なくなってしまいますよ(^_-)-☆
Commented by MIKI 3 at 2015-06-13 21:26 x
なかなか良い釣果ですね、最近ハタハ釣った事無いですね

10日は天気が良く尾瀬は最高でしたよ
Commented by hagekimo at 2015-06-14 07:55
MIKI3さん、おはようございます(^.^)
尾瀬はハゲ肝も30年余り前に訪れましたが、一旦休憩すると次の歩き出しが辛かったことが思い出されます。
現在のハゲ肝の体力では無理だと思います。
それにしても良い天気に恵まれ最高でしたね。
<< 危機一髪 栄丸さんも参加して >>