ハゲ肝の世界


ハゲ肝の2馬力ボートでの釣行記録や徒然なることがらを不定期に記します
by hagekimo
最新のコメント
野猿さん、こんにちは(^..
by hagekimo at 14:27
昨日は低水温の中での釣行..
by 野猿 at 12:12
シロさん、おはようござい..
by hagekimo at 10:15
 寒い中、お疲れさまでし..
by シロ3号 at 08:52
つよしさん、お疲れさまで..
by hagekimo at 20:30
なんと! やっぱり相当厳..
by つよし at 13:06
野猿さん! お久しぶりで..
by hagekimo at 15:40
MIKI 3さん、こんに..
by hagekimo at 15:31
ハゲ肝さんお久どぇーす!..
by 野猿 at 12:27
14度は少し水温が低すぎ..
by MIKI 3 at 17:29
カテゴリ
お気に入りブログ
メモ帳
以前の記事
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

緊急事態

これまで利用させてもらってきた折野漁港スロープが使えなくなりました。

実は、先日(8/27)に、いつものようにスロープで出船準備をしていると、地元の人から「今後、このスロープを使わないでほしい」と言われました。
事情を聞くと、このスロープは県の管理で、県の方から一般の人には使わせないようにとのお達しがあったそうです。
担当は、徳島県土整備局鳴門庁舎(088-684-4621)の日野氏なので、質問があればそちらにしてください。とのこと。

さっそく日野氏に電話で確認すると、
折野港は漁港ではなく港湾法上の港湾であり県の管理下にある(因みに大浦や粟田は漁港)。
スロープは漁船の補修用に作られたものである。
したがって、プレジャーボートは利用できない。
というものでした。

もちろん、ハゲ肝は食い下がりましたがダメの一点張りで聞く耳持たず。

翌日、師匠も日野氏に電話で食い下がりましたがOKの返事はもらえなかったとのこと。
なぜこんなことになったのか問いただしたところ、何日か前に県に対して一般の人からスロープの使用を許可してほしいと言ってきたそうで、許可はできないとの結論になり、そのとばっちりが我々にも降りかかってきたようです。

それにしても、これまで長い間トラブルもなく利用してきたのにこんなことで利用できなくなるのは残念です。

師匠によると、県としてはこれまであのスロープをたくさんの人が長い間利用していたという認識はなかった(本当かなあ?)と言っていたたそうです。
県民の楽しみを奪っていいのか!!と問い詰めたところ、多くの人からそういう要望があれば再度検討の余地があるかも・・・とのこと。

我々がこれまでスロープは汚さない、ごみは持ち帰る、漁業者の邪魔になるようなことはしないに徹してトラブルを起こさないようにしてきたのに・・・
悔しくて仕方がありません。

これまで利用してきた方は是非日野氏に確認(要望)してみてください。
[PR]

by hagekimo | 2015-08-30 13:52 | Comments(2)
Commented by mina1091 at 2015-09-03 09:17
残念ですね
使用頻度の問題だと思うんですけど、修理用の施設がメイン使用目的なんですから、それ以外の使用が頻繁にあってスロープ修理が必要になるというなら分かりますけどね
水際に立って釣りをするのもダメってことでしょうかね
県の説明は港湾施設への一般者の立ち入りそのものがダメ、という広義にたどりつきませんか
こうなったら、いっそ漁業組合員登録をして2馬力ゴムボを漁船登録をする
そんで堂々と使用する、ってのはどうです
見とがめられたら、漁船ですけど、なにか?って
金はかかるけど最高のブラックジョークで反撃できますね(^。^)
Commented by hagekimo at 2015-09-03 18:30
ははは!(^◇^)
そのスロープをハゲ肝が利用するのは年間4~5回くらいかな?
港湾法を受けて徳島県条例が定められており、「違反したものは5万円以下の過料」となっており、「科料」の方ではないので堂々と(こそっとかな?)使用してもいいのかな?
行政処分を受けた場合、岸壁で釣りをしている人も目的外使用となるので、そちらを認めて(黙認)こちらはダメという根拠は何か問いただすという手もあります。
いずれにせよ今回のことで港湾法や県条例を少しだけかじりました。
真面目に法律を読むのは久しぶりでした。
<< 久しぶりのHG 愛猫てまりの夕ご飯調達 >>