ハゲ肝の世界


ハゲ肝の2馬力ボートでの釣行記録や徒然なることがらを不定期に記します
by hagekimo
最新のコメント
カテゴリ
お気に入りブログ
メモ帳
以前の記事
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

連日の二連チャン

12/10(木)

恥ずかしながら本日も行ってきました。
本日はT師匠も一緒です。
とはいえ、前日はハゲ肝と時間のズレがあっただけで、実質師匠も二連チャンです(^_-)-☆
そしてAさんも参加です。

今回は午前1時に現地集合。
それぞれ釣り座を確保し釣り開始です。

第一投目にさっそくアタリ。
指4本くらいの太刀魚でした。
隣の師匠も同サイズを釣りあげました。
Aさんは少し離れているのでわかりません(なにぶん暗いので・・・)

コンスタントにアタリはあるのですが、なかなか針がかりしません。
待ちすぎるとワイヤーハリスを切っていくものも。
結局この日のハゲ肝は指3.5~4本サイズを10匹ゲットしましたが、ほかに5匹くらいはワイヤーを切られました。
少し明るくなりかけた6時ころアタリもなくなったため納竿。
師匠は8匹、Aさんは4匹だったようです。

家に帰り着くまでに太刀魚は2軒に配ったので画像はありませんm(__)m
[PR]

by hagekimo | 2015-12-10 16:52 | Comments(8)
Commented by つよし at 2015-12-10 21:25 x
時間があるとはいえ、AM1時から釣り開始するなんて。。
体力や根性、テクニックは全て僕以上です(^^;)
尊敬します。
A川でも、タチウオ釣れたら教えてくださいね♪
Commented by ポーター☆ヒロ at 2015-12-11 06:36 x
大変ご無沙汰しております。
良い釣してますね。こちらでも今、太刀が釣れてるらしいですが、デカイ船で30分以上走らないといけないので行ってません。遠すぎです。最近は全く出ていません。
Commented by hagekimo at 2015-12-11 07:21
つよしさん、おはようございますm(__)m
体力、根性というより好きな釣りだからできるのです。
これが仕事だったら文句ばかり言っていると思います(^_-)-☆
今回の釣り場は、昨夜からの大雨で、もう太刀魚は居なくなったと思います、来年に期待です。
なお、ハゲ肝はAで太刀魚を釣ったことがありません。
居るのかなあ・・・?
Commented by hagekimo at 2015-12-11 07:38
ヒロさん!お久しぶりですm(__)m
元気にしてましたか?
ハゲ肝も約2年前に退職し、のんきに過ごしています。
おかげで、同じく仕事をやめたT師匠とともに釣果情報や天候を見ながら、好きな時に釣りに行っています。
今回の太刀魚の釣り場は、いよいよ終盤に入ったころにT師匠が情報を入手し、行き始めましたが、河口に近い場所なので、昨夜からの大雨で今年のシーズンは終わったと思われます。
終わってなければまた行こうと思いますが・・・
ヒロさんも暇を見つけて釣りに行きブログを更新してください(^^)/
Commented by 野猿 at 2015-12-11 12:52 x
お久どす。最近は太刀魚狙いで徳島を荒らしに来てるようですねぇ(笑)昨日徳島は大雨で釣り場はダム放流し増水やら濁りは出るわで、しばらくダメと思います。師匠に連絡すれば丘に上がったカッパは何をしたらよいのかと言ってましたよ(笑)
Commented by hagekimo at 2015-12-11 14:31
あはは(^^)/
野猿さん、お久しぶりです。
そちらの縄張りに2連チャンでお邪魔しました。
この大雨で今年の太刀魚は終わりじゃないですか?
たまたま最終盤になって行く気になったので、結局、この2回で終了だと思います。
2連チャンになったのも、大雨の予報があったので、その前に行っておこうと思ったからです。
ただ、我々には太刀魚がだめになっても、アオリもあればタイ、ヒラメもあります(^^)
そのときどきのタイムリーな釣りを楽しみましょう‼‼‼
Commented by ヤマガッタン at 2015-12-11 15:25 x
お疲れ様です!
凄い雨でしたね、
勝浦川はコーヒー牛乳が
潜水橋を越えてながれていました。
何もかも状況が変わりそうです。
良い方向に変わる事を期待します。
次のターゲットは何になるやら?
Commented by hagekimo at 2015-12-11 17:31
ヤマガッタンさん、もう太刀魚は諦めた方がいいです。
聞くところによると鳴門方面の港でアジが釣れているらしいです。
それにするかまたは県南でのジグorタイラバでは?
<< 撃沈 何年振りかの陸っぱり >>