ハゲ肝の世界


ハゲ肝の2馬力ボートでの釣行記録や徒然なることがらを不定期に記します
by hagekimo
最新のコメント
カテゴリ
お気に入りブログ
メモ帳
以前の記事
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

アオリ狙いが・・・

1/10(日)

本年第2弾はアオリを狙っての釣行です。
メンバーはT師匠、そしてNさん。
師匠はアオリは狙わずタイラバ一本、Nさんはヤエンでのアオリ一本。
ハゲ肝はというと、とりあえずアオリを狙ってみてダメだったらタイラバ(^_-)-☆

師匠と出船準備をしているとNさんから連絡があり1投目からアタリがあったとのこと。
別の場所から出船しているNさんはすでにポイントで釣りを開始しているよう。
出船準備を済ませNさんのいるポイントを覗きに行きました。

c0090725_7521258.jpg


Nさん艇です。
ぼちぼちアタリはあるそうです。
Nさんと違ってハゲ肝はエサのアジは現地調達なので急いでアジのポイントへ。
師匠はタイラバポイントへ。
魚探の反応を確認しアジ釣り開始。
すると早速アジが釣れました。
1時間足らずで30匹ほどをゲットしたところでNさんに連絡を入れると、アタリが途絶えてしまったとのこと。
しかたなくこのアジポイントでヒラメを狙うことにしました。

午前10時、Nさんから2連チャンでヒットしたとの連絡。
慌ててそちらに向かいます。
ハゲ肝はヤエンではなくウキ釣りでアオリを狙います。
しかし反応がありません。
ヤエンのNさんも反応がなくなったようです。

しばらくして師匠から様子うかがいの電話。
師匠はすでにタイ1匹とオオモンハタを1匹釣っているそうで、ハゲ肝にアオリはやめてタイラバに移行するよう勧めます。
アオリに未練のあるハゲ肝は別のポイントでアオリを狙い始めましたがそちらもノーヒット。
いよいよアオリを諦めてタイラバに。
13時30分タイラバスタートです。
最初のポイントをひと流しするも無反応、師匠が釣っているポイントへ移動。
すると早速アタリ。
30㎝ほどの小さなタイでした。
その後60㎝近いコチやタイを追加、日も傾きかけた16時に納竿としました。

c0090725_830248.jpg


画像はこの日のハゲ肝の釣果です。
アオリには見放されましたがタイラバでまずまずの釣果を得ることができました。

c0090725_8323039.jpg


これは師匠の釣果。
タイ、カンパチ、オオモンハタ、ミノカサゴ、コウイカです。
小さく見えますが、タイは60㎝超あります。
なお、コウイカはタイラバではなくスッテで釣ったそうです。
[PR]

by hagekimo | 2016-01-11 08:35 | Comments(2)
Commented by つよし at 2016-01-11 18:42 x
アオリは残念でしたね。
しかし、昼過ぎからやって、こんなに釣果があるんですね(^^;)
やっぱり、T師匠、ハゲ肝師匠を一緒に釣りがしたいです。
次こそご一緒したいです。
Commented by hagekimo at 2016-01-12 07:42
つよしさん、おはようございますm(__)m
先日はアオリはまったくダメでタイラバでなんとか魚の顔を見ることができました(^^)v
アオリ仕掛けもタイラバもすべて自作。
市販のものよりよく釣れると思っています。
どちらも師匠の仕掛けとは若干異なっていますが、お互いに自分の仕掛けがよく釣れると思い込んでいます(^_-)-☆
実際に釣りをしている時より仕掛けを作っている(考えている)時の方が楽しく感じています。
つよしさんも自作派になってください、ただし、仕事中は仕事に専念してネ(^_-)-☆
<< 四匹のおっさん 2016初釣り >>