ハゲ肝の世界


ハゲ肝の2馬力ボートでの釣行記録や徒然なることがらを不定期に記します
by hagekimo
最新のコメント
カテゴリ
お気に入りブログ
メモ帳
以前の記事
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

4匹のおっさんPart3

2/18(木)

前回と同じメンバーの集合です。
Nさんが遂にGPS魚探を購入し、この日が初体験。
これまでは他のメンバーからポイントを教えてもらっていましたが、今後は自力でポイントへ行くことができます(^^)/

4艇はさっそくタイラバポイントへ。
ポイントといっても範囲は広くハゲ肝は他の3艇とは300mほど離れたところで開始。
するとさっそくお客さんがやって来ました。
c0090725_922843.jpg


そうです、カモメです。
カモメからするとこちらがお客さんと思っているでしょうが・・(^^)/
遠くに他の3艇が見えます(小さすぎて分かりづらいですが)

タイラバではカモメのエサとなる魚は釣れないのに・・・(-_-;)
最初は知らんぷりを決め込んでいましたが、ひたすら傍らで待ち続ける姿に我慢ができず持参したちくわを与えると嬉しそうに(?)食べました。
タイラバ釣りは基本的に両手をふさがれています。
ちくわを与える際はタイラバの手を止めてちぎっては投げの繰り返し。
釣りに専念できません(^_-)-☆

ちくわもなくなり釣りに専念。
すでに師匠はタイを数枚ゲットしたとのことですが、ハゲ肝はまだノーヒット。
師匠たちの方へ少し移動。(もちろんこの間もカモメはずっと傍らにいます)
そしてヒット!
上がってきたのは40㎝余りのイトヨリでした。
その後も散発的にヒットし、結局タイ2匹とイトヨリ2匹で前半戦終了。
このあとアジ釣りです。
タイラバ一本の栄丸さんを残し3人がアジポイントへ。
もちろんカモメもついてきます。
ハゲ肝丸が50~100mくらい進むと飛び立って50mくらい前に着水し、ハゲ肝丸が追い越すとまた飛び立って前に着水を繰り返します。

アジポイントへ到着し、さっそく釣り始めましたが、この日はアタリが少なくしかも青アジがほとんど。
カモメにとってはエサをもらえるのでいいのかも知れませんが・・・(-_-;)
アジに混じって20cm余りのムツも釣れます。
結局赤アジは5匹くらいで終了。
青アジをたくさんもらったカモメはそのうちに居なくなりました。
c0090725_93142.jpg


この日のハゲ肝の釣果です。
小さいほうのタイが44㎝、下側のイトヨリが46㎝でした。
大きなタイと上側のイトヨリは途中下車したので測っていません。
師匠はタイ40~55㎝を5匹とイトヨリ1匹、シロサバフグ、アジ多数、Nさんはメジロを釣ったのは聞いていますが、先に帰ったため詳細は分かりません。
c0090725_8591682.jpg


そしてタイラバ一本の栄丸さん、この2匹のメジロのほかにオオモンハタの40㎝くらいを釣っていました。
[PR]

by hagekimo | 2016-02-19 09:03 | Comments(4)
Commented by つよし at 2016-02-19 11:27 x
相変わらず、すごい釣果ですね♪ うらやましいです。
僕も、タイラバ1本で、がんばります。
イトヨリ、オオモンハタ、メジロのうち1つでも釣りたいです。
Commented by 野猿 at 2016-02-19 12:30 x
おはようございます。昨日は仕事帰りに寄り道で朝5時よりイカ釣りをやってましたが、皆さんが沖にいるとはしりませんでした。朝のうちは水温が低くイカの当たりも無かったんですが昼からの潮の満ち込みで少し温かく感じました。皆さんが丘に帰って来るまで待ったら良かったんですが何せ徹夜明けで眠たかったのでお先に失礼しました。次回はお供させて頂きます(笑)
Commented by hagekimo at 2016-02-19 20:33
つよしさん、こんばんは!
釣れる魚種は時の運、何が釣れるか分かりません。
回数を重ねるごとに魚種が増えてきます。
狙いを定めず釣れる魚を釣りましょう‼
Commented by hagekimo at 2016-02-19 20:37
野猿さん、先日は残念でした。
4匹のおっさんが5匹のおっさんになるところだったのに・・・
今年もアオリは諦めましょう‼
地元の漁師も諦めてます。
次は一緒にボートを浮かべましょう‼
<< 潮が悪い? 4匹のおっさんpart2 >>