ハゲ肝の世界


ハゲ肝の2馬力ボートでの釣行記録や徒然なることがらを不定期に記します
by hagekimo
最新のコメント
MIKI3さん、おはよう..
by hagekimo at 07:14
涼しくなったので県南が良..
by MIKI 3 at 20:10
ユズ丸さんこんにちは(^..
by hagekimo at 14:07
ハゲ肝さん 昨日は、お..
by yuzumaru at 08:26
台風が通過して穏やかにな..
by MIKI 3 at 12:11
MIKI3さん、お久しぶ..
by hagekimo at 20:22
県南に行かないとだめです..
by MIKI 3 at 18:58
人生ってはかないですね。..
by hagekimo at 15:10
なんということでしょう。..
by つよし at 11:30
つよしさん、おはようござ..
by hagekimo at 07:14
カテゴリ
お気に入りブログ
メモ帳
以前の記事
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

とりあえずリベンジ

4/10(日)

前回は撃沈しているので今回はリベンジに燃えています。
メンバーはT師匠と久しぶりに参加のI倉さん。
これまでこの季節にヒラメを多くゲットしているということで、3人ともまずはアジ&ヒラメ狙いでスタート。
のはずでしたが、ハゲ肝丸が港を出ると水面がバシャバシャ。
青物が小魚を追っています。
ジグを1個持っていたのを思い出し4.5mの磯竿3号にラインはPE1.5号で投げてみました。
すると3投目にヒット(^^)v
ただ、仕掛けが仕掛けだけになかなか取り込めません。
師匠とI倉さんはアジのポイントへ行きました。
20分ほどの格闘の末ゲット。
暴れるメジロを締めたのち再び投げ入れると早速ヒット。
さきより引きがかなり強くラインブレイクしてしまいました。

いよいよアジ&ヒラメですが、師匠に電話を入れるとアジが映っていないとのことなので、ハゲ肝は第二のアジポイントへ直行。
師匠たちもやってきました。
魚探の反応は僅かにあります。
取りあえずアンカーを入れてエサを撒きます。
すると徐々に反応が大きくなりアジが釣れ始めました。
青アジは20㎝くらいのヒラメのエサにちょうど良いサイズ。
赤アジは25㎝前後の美味しそうなサイズ(^^)v
3人がワイワイガヤガヤとエサがなくなるまで釣りました。
結局ヒラメはノーヒットでしたが赤アジが沢山釣れたのとイシガキダイ40㎝が釣れたので良しとしましょう(^^♪」

午後に入りタイラバです。
開始早々ハゲ肝に35㎝のヒラメが。
ヒラメを狙っていても釣れなかったのに・・・
しかしその後はアタリがなく3人はバラバラに。
午後2時過ぎハゲ肝に待望のアタリ、50㎝ほどのタイでした。
そして立て続けに40㎝ほどのタイ。
慌てて二人に電話を入れます。
師匠がやってきましたが、その後はハゲ肝にオオモンハタがヒットしたのみ。
3時半になり師匠は諦め先に帰港。
10分ほどして再びオオモンハタがヒット。
これにて納竿としました。

師匠もI倉さんもタイラバではフグのみ、なぜかハゲ肝だけが良い目をみました。

c0090725_9323251.jpg


画像はこの日のハゲ肝の釣果です。
[PR]

by hagekimo | 2016-04-11 09:34 | Comments(4)
Commented by シロ3号 at 2016-04-11 12:08 x
 お、おお~。

 なんて良い思いをしたのでしょう。うらやましい…。

 執念?意地?運?

 まさか『ウデ』なんてことは…。
Commented by hagekimo at 2016-04-11 18:22
シロさんこんにちは(^^)/
体調はいかがですか?
さて、昨日の釣果についてですが、なぜかハゲ肝だけに・・・
まさか『ウデ』なんて思っていても言えません(^_-)-☆
Commented by つよし at 2016-04-11 21:54 x
赤に青、そしてヒラメに根魚☆
言うことなしの釣果で、リベンジ成功ですね♪
Commented by hagekimo at 2016-04-12 08:30
つよしさん、おはようございますm(__)m
先日はお会いしおすそ分けできるかと思っていましたが残念でした。
結局師匠とI倉さんにおすそ分け、さらに帰り道に姉宅にも置いてきたので我が家に帰り着いたのはアジ50匹とオオモンハタ53㎝とタイ42㎝でした。
そのアジも20匹ほどご近所へ。
それでも我が家では食べきれないので冷凍庫の中で冬眠です(^^)
<< キスシーズン到来 まさかの撃沈 >>