ハゲ肝の世界


ハゲ肝の2馬力ボートでの釣行記録や徒然なることがらを不定期に記します
by hagekimo
最新のコメント
野猿さん、こんにちは(^..
by hagekimo at 14:27
昨日は低水温の中での釣行..
by 野猿 at 12:12
シロさん、おはようござい..
by hagekimo at 10:15
 寒い中、お疲れさまでし..
by シロ3号 at 08:52
つよしさん、お疲れさまで..
by hagekimo at 20:30
なんと! やっぱり相当厳..
by つよし at 13:06
野猿さん! お久しぶりで..
by hagekimo at 15:40
MIKI 3さん、こんに..
by hagekimo at 15:31
ハゲ肝さんお久どぇーす!..
by 野猿 at 12:27
14度は少し水温が低すぎ..
by MIKI 3 at 17:29
カテゴリ
お気に入りブログ
メモ帳
以前の記事
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

久しぶりも撃沈

9/11(日)
今年の夏は迷走ぎみの台風のため太平洋側は波の高い日が多く出陣できませんでした。
ここにきてやっと台風の影響もなくなり出陣となりました。
本日のメンバーはつよしさん。

午前5時過ぎに現地に着くとすでにつよしさんは臨戦態勢が整ってました。
つよしさんも久しぶりのボートなので力が入っているようです(^^)/
明るくなって一足先につよしさんが出港。
つよしさんはティップラン→タイラバ→ジギングを予定しています。

6時30分ころハゲ肝も出港です。
そして港の出口にさしかかり魚探のスイッチを入れると真っ白の画面。
何度電源を入れなおしても同じ。

c0090725_730214.jpg


ということで魚探なしの釣りを強いられることに。
そして偶然ですが、つよしさんの魚探もこの日故障したそうです。
ただタイラバですから適当に流せば釣れるはずです。
しかしこの日はアタリがありません。
別な場所で流しているつよしさんも同じです。
海は穏やかで風もそよそよと絶好のコンディションなのに・・・

これまでの経験をもとにそれと思われる付近をあちらこちら流しましたが結局シロサバフグが2匹のみ(-_-;)
つよしさんが昼ころに終了したのでハゲ肝も13時に納竿としました。
二人とも見事に撃沈でした。

c0090725_7414198.jpg


ハゲ肝の貧果、たくさんの氷が無駄になりました。
なお、つよしさんもフグ2匹と小型フエフキ2匹だったそうです・
[PR]

by hagekimo | 2016-09-12 07:43 | Comments(2)
Commented by MIKI 3 at 2016-09-12 11:36 x
お疲れ様でした同じ日に出ていたんですね
私もフグに悩まされて撃沈です
Commented by hagekimo at 2016-09-12 13:00
MIKI3さん、こんにちは(^^)/
同じ日に行ってたんですね。
天候や波の状況を見るとこの日に行こう‼ってなりますよね(^^♪
MIKI3さんの行ったポイントはフグの猛攻とはいえ頻繁にアタリがあったということ羨ましいかぎりです。
それほどまでにこちらはアタリがありませんでした。
ハゲ肝としてはシロサバフグも大好きなのでそれでもよかったんだけど・・・(-_-;)
これからは瀬戸内でのアジ狙いが多くなります。
<< 瀬戸内アジ→タイラバ→タコ 猛暑日の中ですが >>