ハゲ肝の世界


ハゲ肝の2馬力ボートでの釣行記録や徒然なることがらを不定期に記します
by hagekimo
最新のコメント
カテゴリ
お気に入りブログ
メモ帳
以前の記事
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

アジはリベンジしたものの

9/27(火)
ハゲ肝の釣行記を見ると、昨年のこの日(旧暦8/27)の潮のときにアジを大漁していました。
つい先日の釣行では満足できなかったので、再びI倉さんと出撃することに。
先日同様午前5時に24hスーパーに集合、そのあと釣具店に立ち寄り赤アミを調達(^^)v

現地には5時30分ころに到着。
この釣り場だと寄り道をしても自宅から1時間弱なので楽チンです(^^♪
出船準備をしているとハゲ肝の情報源でこの釣り場の主というべき人が覗きに来ました。
今日は用事があるため釣りはできないとのこと。
昨日は雨の中出船しアジを大漁だったそうです。
ポイントの情報を入手していよいよ出港です(^^)

まずは昨日、主が大漁したというポイントで始めます。

c0090725_76618.jpg


I倉さんもすぐ近くで釣り開始。
さっそく15㎝ほどの小アジが釣れ始めました(^^)v
この日の予報は東風が2mから4mくらいになるとのことでしたが、この時点ではほぼ無風できわめて釣りやすい状況です。
ところが、30分くらい経つと徐々に風が強くなり波も出てきました。
別のポイントの方を見るとあまり波立っていません。
二人でそちらに移動することにしました。

ポイントに到着。
さきほどより波は穏やかです。
こちらでも魚探にはほどよい反応があります(^^)v
釣れるのは先のポイントと同サイズ。
赤アジばかりで青アジはほとんど釣れません(^^♪
ところが、ポイントがずれたため移動しようとアンカーを上げようとしますが、根に食い込んだようでなかなか外れません。
ハゲ肝のアンカーは強く引くと逆さまになるようになっておりこれまでの数年間にロストしたことはありません。
今回もこれまでと同じようにロープをボートに固定し強く引きました。
するとアンカーの結び目あたりで切れてしまい久しぶりのロスト(-_-;)

このあとはI倉さんのボートに繋いで釣りを続行。
120円×3の赤アミを使い切ってアジ釣りは終了、次はタイラバです。
タイラバのポイント方面は風が強そうです。
しぶきを浴びながらもポイントに到着。
シーアンカーを入れてボートが流されるのをセーブしながら釣り開始。
しばらくすると急にラインが斜めになりました。
あれっ‼ どうしたんだろう?とシーアンカーの方を見ると、ボートに結んでいたロープが外れてシーアンカーがまさに沈むところでした。
慌ててボートでそちらに向かいましたが間に合わず。
シーアンカーは海の底へと沈んでいきました(-_-;)

その後は風上に向けエンジンを微速にしてなんとか釣ろうと試しましたが無理でした。
それでもなんとか40㎝くらいのコチはゲットできました。

c0090725_7444694.jpg


本日の釣果は15㎝~18㎝アジ92匹、25㎝メバル1匹、20㎝ガシラ1匹、40㎝コチ1匹でした。
12時過ぎ納竿。
今日はアンカーロスの日になりました(-_-;)
[PR]

by hagekimo | 2016-09-28 07:49 | Comments(0)
<< タコ~アジ 瀬戸内アジ→タイラバ→タコ >>