ハゲ肝の世界


ハゲ肝の2馬力ボートでの釣行記録や徒然なることがらを不定期に記します
by hagekimo
最新のコメント
カテゴリ
お気に入りブログ
メモ帳
以前の記事
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

またまた近くへ

11/4(金)
またまた近くの漁場にアジ狙いの出撃です。
今日の予報は風は1~2m、波は0.5mです(^^)v
エサの赤アミは昨日のうちに購入済み。
まだうす暗い午前6時前に現地に到着。
ここのぬしのHさんはすでに準備中でした。

ハゲ肝が準備しているとタイラバの人もやってきました。
みなさん、ゴムボのハゲ肝を残してそれぞれ先に出発していきました。
準備が整いハゲ肝も出港(^^♪
ポイント付近に到着し後ろを見ると、赤アミを解凍するためボートで引っ張っていたネットが見当たりません(@_@)
あわてて引き返してネットを探しますがなにぶん広い海のこと、発見できません。
最後にスロープまで戻ってみることにしました。
すると、スロープの近くに青いネットらしきものが浮かんでいます。
無事「発見」です。

中の赤アミもほどよく解凍できています(^^)v
再度ポイントへ向かいます。
最初のポイントでは潮が早すぎて釣りになりません。
別のポイントへ移動します。
こちらはさほど潮も早くありません。
仕掛けを投入すると早速アタリ。
3時間ほどで100匹近く釣ったところで、手漕ぎのHさんの様子を見に行くことに。
Hさんのところではアジはまったく食っていないとのこと。
そのかわり50㎝くらいのタイを釣っていました。
仕掛けが仕掛けだけに取り込みは大変だったそうです。

Hさんに状況を伝え、もとハゲ肝が釣っていた場所へ戻ることに。
手漕ぎのHさんのリョービをけん引していきました。

しかし潮が変わったのか先ほどのようには釣れません。
するとHさんは少し離れた場所に移動。
そこで沢山釣っています。
ハゲ肝もそちらに向かいます。
それにしてもさすがです、魚探もないのにきっちりポイントを見極めています。
やはり「ぬし」ですね(^^)/

c0090725_7593458.jpg


この日の釣果です。
20cm前後が150匹くらいだと思います。
[PR]

by hagekimo | 2016-11-05 08:02 | Comments(0)
<< 太刀魚&アジ釣り 近くの海でアジ釣り >>