ハゲ肝の世界


ハゲ肝の2馬力ボートでの釣行記録や徒然なることがらを不定期に記します
by hagekimo
最新のコメント
野猿さん、こんにちは(^..
by hagekimo at 14:27
昨日は低水温の中での釣行..
by 野猿 at 12:12
シロさん、おはようござい..
by hagekimo at 10:15
 寒い中、お疲れさまでし..
by シロ3号 at 08:52
つよしさん、お疲れさまで..
by hagekimo at 20:30
なんと! やっぱり相当厳..
by つよし at 13:06
野猿さん! お久しぶりで..
by hagekimo at 15:40
MIKI 3さん、こんに..
by hagekimo at 15:31
ハゲ肝さんお久どぇーす!..
by 野猿 at 12:27
14度は少し水温が低すぎ..
by MIKI 3 at 17:29
カテゴリ
お気に入りブログ
メモ帳
以前の記事
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

太刀魚&アジ釣り

11/13(日)
今回も近場です。
現地までの時間が30分くらい。
徳島県南だと3時間以上かかっていたので、ずいぶん楽です。
メンバーはI倉さん。

午前3時、まずはボートの出港場所の近くの漁港で太刀魚釣り。
先客は二人、いずれもエギを投げています。
波止の先端に陣取りウキ釣りで太刀魚を狙います。
潮はゆるやかに流れ絶好の状態。
しかしながらウキはピクリともしません。
ウキ下を変えたり投入場所を変えたりしても同じ。
そのうちにだんだん流れが強くなりウキ釣りが不可能な状態に。
タチウオテンヤに変更です。
エサは生きたドジョウ。
前日スーパーで買ってきました(^^)v

香川県ではどじょう汁なる郷土料理があり、スーパーでドジョウが買えます(@_@)
そのドジョウを付けてあちらこちら投げますがやはり反応なし。
そもそもこの場所で太刀魚が釣れるのだろうか?
「波止ガイド」という本を見てこの場所に来たんだけど・・・(-_-;)
そのうちにI倉さんがやってきました。
ハゲ肝の釣れない状況を見て竿を出そうとしません(^_-)-☆
だんだん明るくなり太刀魚タイムは終了(タイムはなかったけど)
いつのまにか波止には10人くらいのエギ師が並んでいました。

いよいよボートです、二人して隣の漁港へ。
この日はHさんは来ていませんでしたが、手漕ぎゴムボートの人がきていました。

c0090725_7442137.jpg


出港直前の画像です。
奥に手漕ぎゴムボートが映っています。
まずは前回たくさん釣れたポイントへ。

c0090725_752631.jpg


I倉さんです。
20cm前後のアジがコンスタントに釣れていましたが、
なにぶんこの日は大潮、次第に流れが強くなり仕掛けに撒き餌が同調しなくなり、流れの緩いところを求めて右往左往。
Hさんがいればアドバイスをもらえるのに・・・
結局、徒労に終わりました(-_-;)
また元の位置に帰ってみると若干潮が緩くなった感じ。
仕掛けを潮上に投入し、道糸が垂直になるよう流れに合わせて釣っているとボチボチ当たります。
20匹ほど追加したところで持参した赤アミが終了、納竿としました。

c0090725_7584690.jpg


数えてみるとちょうど100匹でした。
I倉さんも同じくらいだと思います。
[PR]

by hagekimo | 2016-11-14 08:00 | Comments(0)
<< アジ大漁 またまた近くへ >>