ハゲ肝の世界


ハゲ肝の2馬力ボートでの釣行記録や徒然なることがらを不定期に記します
by hagekimo
最新のコメント
カテゴリ
お気に入りブログ
メモ帳
以前の記事
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

近くの海へ

12/2(金)
またまた近くの海に浮かんできました。
こちらのヌシのHさんによると、今年は水温が高めに推移しているのでまだアジは釣れているが、例年だともう終わる頃らしいです。
でも、今年はもう少しの間は釣れそうということで、釣れる間に頑張ろうということで釣行を重ねています(^^)v

6時30分に現地に着くと、Hさんはすでに港の出口付近を沖に向かっていました。
ハゲ肝も準備を整え7時過ぎに出港しました。
今日はアジ&ハゲ狙いです。
仕掛けは先日Hさんから教えてもらった仕掛けです(^^)v

ポイントに着くとHさんがさっそく良型のアジを釣りあげています。
急いでハゲ肝も仕掛けを投入。
さっそくアタリがあり20㎝超の良型をゲット。
しばらくの間入れ食い状態でしたが、次第に流れが速くなり釣れなくなってしまいました。
Hさんは流れが緩いところへ移動しました。
聞くと、その場所は1時間余り遅れて潮が動き出すとのこと、さすがヌシです。
遅れて行ってみると、なるほど潮はまだ緩くHさんはアジを釣っていました(@_@)

I倉さんもやってきました。
ゆっくり家を出てきたそうです。
しばらくこのポイントで釣っていましたが、こちらもだんだん潮が早くなってきました。
Hさん曰く、もうぼちぼち元の場所の潮が緩むはずなのでそちらへ行くように促されました。
Hさんは、もうエサも底をつくのでここで終わりにするとのこと。

言われたように元のポイントへ移動すると、確かに先より潮が緩くなっています(@_@)
恐るべし!!!
そして仕掛けを投入するとまたアジが釣れだしました。

c0090725_1052381.jpg


この日のハゲ肝の釣果です。
すでに30匹×2軒に途中下車した残りです、80匹余りいました。
終盤とはいえトータル140匹余りの嬉しい釣果でした。
なお、ハゲは取り込みに失敗し、逃がしてしまった1匹のみ。
結構大きかったので残念。
[PR]

by hagekimo | 2016-12-03 10:10 | Comments(0)
<< 終盤のアジ アジのシーズンは終盤? >>