ハゲ肝の世界


ハゲ肝の2馬力ボートでの釣行記録や徒然なることがらを不定期に記します
by hagekimo

久しぶりに・・・

4/30(日)

長らくのご無沙汰でした、たかが2カ月ですがハゲ肝的には相当な長期間でした。

というのも、いつも釣り過ぎ(?)のハゲ肝、魚の神様の逆鱗に触れたみたいで、しばらくおとなしくしていろということで、定期検診で引っかかってしまい入院を余儀なくされてしまいました(-_-;)

無事退院し、今回の釣行となりました(^^)v

早期発見で大事には至りませんでした、ご安心ください。


本来なら昨日(4/29)5名が参加して徳島県南のHGに行く予定でしたが、突風の恐れがあるとの天気予報だったため中止となりました。

そして諦めきれないハゲ肝とNさんの2人が瀬戸内のキス釣りです。

まずは淀つり具でエサのイシゴカイを調達。

例年、淀つり具ではこの時期ツバメが子育てしているのですが、今年はまだ卵も産んでいないそうです。

さて、午前6時前に現地に到着し、さっそくボートの準備。

c0090725_07322348.jpg


手前がNさん艇です。
久しぶりのボート、気持ちいい(^^♪
この日は波はもちろん風もほとんどありません、最高の釣り日和。
c0090725_07403373.jpg

Nさんと出港です。
今年最初のキス釣り、まずは近場から流し始めます。
去年よく釣れたポイントなのですがアタリがありません(-_-;)
少し離れたところに3~4艇が流しているようなのでそちらに移動。

すると、二人乗りのボートが近づいてきて「ハゲ肝さんですよね!」
今日は船名の入った認識旗もつけていないのに・・・
その方はDさんでした(^^)/
聞くと、これまでに二人で20匹ほど釣っているとのことでした。

再び釣り開始。
潮の流れもちょうどいい感じ(^^♪
しばらくすると待望のアタリです。
上がってきたのは20㎝ほどの越冬ギス(^^)v
入れ食いとはいきませんが、その後、ポツリポツリと追加しました。

結局、お持ち帰りは16~25.5㎝を20匹でした(このほか小型のリリース3匹、漁港の野良猫に3匹)。
c0090725_07405149.jpg

釣果そのものは大したことはありませんでしたが、久しぶりのボートが何より爽快でした(^◇^)





[PR]

by hagekimo | 2017-05-01 08:05 | Comments(2)
Commented by ポーター☆ヒロ at 2017-05-03 06:56 x
御無沙汰しています。暫く更新がなかったと思ったら入院ですか。早期発見でよかったですね。これからは釣り三昧ですね。
Commented by hagekimo at 2017-05-03 15:46
ヒロさん、ご無沙汰です(^^)/
ハゲ肝もこれからは年齢的にもいろいろ出てくると思われます。
今回は運よくエコーの検査で発見できました。
お陰で早期発見となり大事には至りませんでした(今のところ)。
今後は、しばらくの間経過を見ていくことになります。
お互いにそれなりの年齢になってきています、健康にはくれぐれも注意しましょう‼
ところで、HGではここ数年アオリがあまり釣れなくなりました(-_-;)
それに代わってタイラバで釣果を伸ばしています(最近は不調だけど・・・)。
<< 徳島県南HGにて 三度目の正直は? >>