ハゲ肝の世界


ハゲ肝の2馬力ボートでの釣行記録や徒然なることがらを不定期に記します
by hagekimo
最新のコメント
カテゴリ
お気に入りブログ
メモ帳
以前の記事
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

徳島県南HGにて

5/7(日)
GW最終日のこの日ついに県南HGに釣行することができました。
メンバーはNさんとNさんの身内のKさん、そしてハゲ肝の3名です。

出船準備をしていると、地元漁師のMさんが久しぶりやのーと声をかけてくれました。
最近の状況を聞くと、今年はさっぱりダメとのこと。
さらに、この日ハゲ肝が狙っているヒラメについても、数年前にハゲ肝たちがヒラメをそこそこ釣っていたので、それを聞きつけた漁師がこの時期毎日網を入れているとのこと、ハゲ肝たちが釣るまではそのポイントに網など入れる漁師はおらんかったのに・・・と同情するように言ってくれました。

そんな訳でそのポイントとは別の場所で釣ることにしました。
まずエサとなるアジを狙いますが、釣れません。
たまに、小さい赤ジャコが釣れるだけ。
仕方なく本来のポイントへ。
すると網は入っていません(^^♪
魚探の反応を見ながらしばらくするとエサにちょうど良いサイズのアジが釣れました(^^)v
さっそくアジ釣りの傍らヒラメ用の泳がせ仕掛けを投入。
しかし、アジは忘れた頃に釣れるだけで、ヒラメ仕掛けには何の反応もありません。

アジ&ヒラメを諦めタイラバに移行です。
Nさんに聞くと全然アタリがないとのことなので、別のポイントへ向かいます。
最初にヒットしたのは定番のシロサバフグでした。
でも、この時期ならシロサバフグの猛攻でタイラバがボロボロにされそうですが、一向にそんな気配はありません。
結局、この日シロサバフグはこの1匹のみでした。

その後も忍耐強く巻き続けていると、ゴンッ‼ とアタリがありました。
上がってきたのは50cmくらいのオオモンハタ(^^)v
その後、2回ほどアタリがあるものの針がかりせず の後、再びゴンッ‼ とアタリ。
これも50cmくらいのタイでした。

c0090725_08531622.jpg


その後はアタリも途絶え納竿することとしました。

なお、帰り際にヒラメポイントを見るとしっかり網が入っていました。


[PR]

by hagekimo | 2017-05-08 08:56 | Comments(2)
Commented by つよし at 2017-05-08 22:07 x
いや~やはり、魚からは歓迎されてるみたいですね♪ 
他の方はノーヒットなのに! 
ちなみに、先週は、僕も魚に嫌われてました~(T.T)
次はご一緒しましょうね。
Commented by hagekimo at 2017-05-09 17:13
つよしさん、こんにちは(^^)/
先日は家族サービスご苦労様でした(^^♪
当日の海水温は18.5℃と条件的にはよかったのですが、アタリは少なかったです。
何よりシロサバフグすらほとんど釣れませんでした。
どうしてかなあ・・・
早く海況が良くなってほしいものですね。
久しぶりに・・・ >>