ハゲ肝の世界


ハゲ肝の2馬力ボートでの釣行記録や徒然なることがらを不定期に記します
by hagekimo
最新のコメント
カテゴリ
お気に入りブログ
メモ帳
以前の記事
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

梅雨の晴れ間

6/23(金)
梅雨の晴れ間を狙ってと言いたいところですが、今年はこれまで「から梅雨」傾向。
釣行するには良いのですが、こうなると気になるのが早明浦ダムの状況。
すでに20%の取水制限に入っています。
でも、そんな事より魚釣り(^^♪
で、今回も鳴門へ行ってきました。
メンバーはNさんとNさんのお知り合いの方(二人乗り)。

いつものように淀つり具で赤アミ、ゴカイ、氷を購入(計1,000円也)
軒先のツバメを見ると、先日のヒナたちは巣立ち、また新しいツバメが入居したとのこと。

現地到着、出船準備、そして5時30分ころ出港。
まずはアジ釣りから。
深さ調節をするためエサも入れず仕掛けを投入すると早速アタリ(^◇^)
20cmほどのアジでした。
この分だと・・・
しかし期待は見事に裏切られその後はポツリポツリ程度。
Nさんたちも遅れてやって来ました。

c0090725_08010420.jpg

しばらく粘ったもののアタリもなくなりアジが10匹あまりでいったん終了し、キス釣りに移行です。

ところがこの日はキスも不調、まったくと言っていいほど釣れません。
釣れてくるのはベラばかり(-_-;)
根掛かりを数回繰り返したところでギブアップ。
またアジ釣りに移行です。
今度は沖のポイントです。
釣れればデカいのがよく当たるポイント。
ただし、釣れればデカくても、そもそも釣れなければデカいもへったくれもありません(^_-)-☆
案の定へったくれもない方でした。

午後1時を過ぎ朝のポイントへ移動してしつこくアジを狙っていると、朝より一回り大きめのアジがポツリポツリ釣れ始めました。
風が吹きはじめた3時に納竿としました。
結局、アジは20~23㎝30匹、キス1匹でした。
なお、Nさんたちはアジが10匹前後、タイラバでタイ40㎝余りを1匹でした。

本日の釣果はすべて帰り道で途中下車したため、撮影できませんでしたm(__)m







[PR]

by hagekimo | 2017-06-24 08:22 | Comments(2)
Commented by つよし at 2017-06-25 22:23 x
梅雨もいよいよ本格化してきましたね。
僕も久しぶりに、○川で出しました。
カマスが入れ食いで、おまけに、魚探が真っ赤になる
ベイトがうつり、ブリ、鯛がつれました。
ちなみに、アジは1匹でしたが、僕も、サビキにはまり
そうです。。。また釣りかた、教えてくださいね。
Commented by hagekimo at 2017-06-26 07:22
つよしさん、おひさです(^^)/
このところしばらくそちらに行けてませんm(__)m
年のせいか、近場で釣れるとなるとどうしても近場になってしまいます(鳴門約1時間、県南約3時間なので・・・)
でも、近いうちに必ずそちらに行きますのでその節はよろしくお願いします。
<< 雨中の釣り 瀬戸内三色盛 >>