ハゲ肝の世界


ハゲ肝の2馬力ボートでの釣行記録や徒然なることがらを不定期に記します
by hagekimo
最新のコメント
野猿さん、こんにちは(^..
by hagekimo at 14:27
昨日は低水温の中での釣行..
by 野猿 at 12:12
シロさん、おはようござい..
by hagekimo at 10:15
 寒い中、お疲れさまでし..
by シロ3号 at 08:52
つよしさん、お疲れさまで..
by hagekimo at 20:30
なんと! やっぱり相当厳..
by つよし at 13:06
野猿さん! お久しぶりで..
by hagekimo at 15:40
MIKI 3さん、こんに..
by hagekimo at 15:31
ハゲ肝さんお久どぇーす!..
by 野猿 at 12:27
14度は少し水温が低すぎ..
by MIKI 3 at 17:29
カテゴリ
お気に入りブログ
メモ帳
以前の記事
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

第一ラウンドは

やっと釣りの出来る天気になりました。
HGに到着すると、海はハゲ肝を待っていたかのようにベタ凪ぎ。

c0090725_19475254.jpg

地元の人の話では水温は18℃に上がっているとのこと、期待が持てます。
そそくさと出港の準備を整え出発。
ポイントに着き元気のいいアジを餌に仕掛けを投入。

ここからはいつものパターン。
それでも1時間後にチビイカをゲット。
でも、その後が続かず・・・

場所を変えて釣りますがやはりアタリなし。
朝のうち静かだった天気も次第に風も強くなってきました。
風裏で竿を出しているといきなりジジジジーと糸が引き出されました。
きたーっ!!
しばらく様子をみます。
胸はドキドキ、頼むから乗ってくれよー!!

それっとばかりに竿をあおるとグーーー、グーーー。
これはでかいぞ。
ばれるなよーっと祈りながら引き寄せます。
アオリが浮いてきました。
おっ!これはまあまあの型だ。
このアオリは胴長32cmありました(^_^)v

c0090725_2034957.jpg


その後は更に風が強くなり、アタリもないので納竿としました。
第一ラウンドは、まあ良しとしよう。
明日、第二ラウンドで頑張ろう。
明日は2時出発なのでもう寝ます(^^)/~~~
[PR]

by hagekimo | 2006-12-30 20:07 | Comments(3)
Commented by papa at 2006-12-30 23:00 x
良い型のアオリですね。ポチポチエンジンかかりましたか???
でも、コレからは数が出ませんね。・・・本日野根の波止でOさんが
pm4:00より三人で三十数匹現在進行中・・・・・釣れてますよ
ガンバ・・・・
Commented by N at 2006-12-31 09:03 x
これは素晴らしいですね。
今年も1年お世話になりました。
来年はいろいろ腕を磨いていきますので、どうぞよろしくお願いします。
Commented by 入れ at 2006-12-31 21:36 x
本年も残すところ、あと僅かに成りました。
旧年中は、大変お世話に成りました。
新らしい年も旧年以上のお付き合いの程、宜しく御願いします。

追伸:今日、T師匠に電話を入れた所、アオリが入れ食いだったらしいです。
1月3日も入れ食いだったら、嬉しいのにな~

良い年を取って下さいませ。<m(__)m>
<< 一年の計は・・・ 悲惨な結末 >>