ハゲ肝の世界


ハゲ肝の2馬力ボートでの釣行記録や徒然なることがらを不定期に記します
by hagekimo
最新のコメント
野猿さん、こんにちは(^..
by hagekimo at 14:27
昨日は低水温の中での釣行..
by 野猿 at 12:12
シロさん、おはようござい..
by hagekimo at 10:15
 寒い中、お疲れさまでし..
by シロ3号 at 08:52
つよしさん、お疲れさまで..
by hagekimo at 20:30
なんと! やっぱり相当厳..
by つよし at 13:06
野猿さん! お久しぶりで..
by hagekimo at 15:40
MIKI 3さん、こんに..
by hagekimo at 15:31
ハゲ肝さんお久どぇーす!..
by 野猿 at 12:27
14度は少し水温が低すぎ..
by MIKI 3 at 17:29
カテゴリ
お気に入りブログ
メモ帳
以前の記事
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2008年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧


目的地を変更して

10/25(土)徳島県南に遠征しました。
宇和島に行こうと思ってたのですが、T師匠の情報でアオリが釣れてるとのことで急遽変更。

今回は単独釣行です。
浮気も想定してオキアミも買っていきました(^.^)

目的地に向けて走行中、携帯が鳴りました。
山ちゃんからでした。
「行きよん?」「もちろん、山ちゃんは?」「牟岐に向ってる」

聞くとハゲ肝から5分くらい後ろを走ってる模様。
ハゲ肝が目的地に到着して(5時ころ)から5分後に山ちゃんがエサのアジを購入するため港にやってきました。
エサを調達した山ちゃんは「お互い頑張ろう」の言葉を残して颯爽と牟岐に向かいました。

暗闇の中ゆっくりボートの準備をはじめます。
辺りがすっかり明るくなった6時に出港、この日は風が強く、風裏にポイントを定め釣り開始。
一投目、仕掛けをいれるといきなりウキがじわーっと沈みます。
アジが引っ張ってるのかな?と竿を立てて利いてみます。
するとグー、グーと引っ張ります。
今日は最初から調子がいいね(^^)v
あがってきたのは20㎝くらいのアオリでした。

その後も退屈しない程度にぽつりぽつりとアタリがあり、このポイントで7ハイゲット(ミニアオリのリリース3バイ)。
風が少し弱まったためいつものポイントへ移動しさらに4ハイを追加しました。
山ちゃんの方は牟岐大島で12ハイだったそうです。


c0090725_6101490.jpg

[PR]

by hagekimo | 2008-10-26 06:10 | Comments(4)

徳島県南アオリ出撃

10/18(土)  徳島県南のHGに出撃しました。
情報では今年のアオリは例年よりこの時期としては大きいとのこと。
T師匠も15日(水)に出撃して10パイほどゲットしたそうです。

午前4時50分、イハラ釣具で崎チャンと合流。
現地に着くと、すでに1隻のゴムボートが出港態勢を整えてました。
こちらも急いで出発の準備。
漁師によると外海はうねりが強いので注意するようにとのこと、低気圧があるわけでもないのに自然は不思議です。
準備も整い出港、ハゲ肝はいつものポイントとは違う場所にアンカリングし、釣り開始。
やはりうねりがあります。

2本の仕掛けを投入し今か今かとアタリを待ちますが一向にアタリがありません。
すると、いつものポイントで竿を出している崎チャンから3杯ゲットの連絡が。
早速いつものポイントへ移動。

ポイントには崎チャンともう1隻のボートが竿を出してました。
ハゲ肝もさあこれから。
すると、早々にヒット。上げてみるとちびアオリ。
いつもならリリースなんですが、この日最初の獲物なのでキープ。
しかしその後はアタリがきません。
崎チャンもアタリが遠のいたようです。
ふたたび場所移動。
でも、どこに行ってもアタリがありません。

結局、何か所か移動を続け、この日はやっと2杯をゲットしたのみで14時に納竿。
崎チャンは7杯ゲットしてました。

c0090725_9551054.jpg


画像はこの日の2杯です。
この夜、T師匠のお好み焼屋さんに行き、反省会で盛り上がりました。
来週は宇和島かな・・・?
[PR]

by hagekimo | 2008-10-19 09:58 | Comments(4)

リベンジ釣行

10/4(土) リベンジのため宇和島HGに行ってきました。
今回も崎チャンとの出撃です。

5時過ぎに現地到着、まだ薄暗かったのでゆっくりめに出港準備。
十分明るくなって出港、まずはエサ用のアジ釣りです。
港を出たところで魚探に反応、仕掛けを投入すると入れ食いです。
30匹ほど釣ってから本来のポイントへ。

まずは前回無念のバラシを喫した泳がせ釣り仕掛けを投入。
オキアミが解けるまでしばらくは泳がせに専念することに。

間もなく20メートルほど沖を流れるウキがぴょこぴょこしたあとスーっと入っていきます。
今日の仕掛けは12号のハリス(^^)v
自信を持って合わせます。
グーっと締め込みが、今日も強めのドラグにもかかわらず引き出されていきます
頃合いを見計らってさらにドラグを締めラインを出さないようにするとものすごい引きで、なんとかこらえていると、またしてもプツン。
なんとPEライン5号が途中から切れてしまいました。

くっそー!またやられてしまった。

c0090725_1855113.jpg

画像は高切れしたため流れて行ったウキです、見えるかな?

気を取り直し、仕掛けをセットしなおして再度投入、その間にタイ釣り仕掛けの準備。
ちょうど、仕掛けが出来上がったころまたしてもウキがぴょこんぴょこん。
ウキが完全に沈むまで待って、えいやーとばかりに合わせを入れます。
グーっと竿先を引き込みますが先ほどの引きとはずいぶんちがいます。
ほどなく上がってきたのはカンパチでした。
このカンパチは62センチでした。

このあと、タイ仕掛けも投入し二刀流に・・・
すると、タイ仕掛けにアタリ、上がってきたのは46センチのタイでした。
この直後崎チャンにアタリ、上げる途中で沖を流していた泳がせにもヒットしたみたいで崎チャンは大あわて、結局、泳がせの方はばらしてしまいタイのみになりました。

c0090725_1952094.jpg

画像はタイとやりとりする崎チャンです。

このあとはアタリも散発になり午後2時30分に納竿。
結局本日の釣果は
ハゲ肝:カンパチ1、ハマチ1、タイ2、バラシ2、スカリの外へ入れた?タイ1
崎チャン:タイ2
でした。

c0090725_19132272.jpg

[PR]

by hagekimo | 2008-10-05 19:13 | Comments(8)