ハゲ肝の世界


ハゲ肝の2馬力ボートでの釣行記録や徒然なることがらを不定期に記します
by hagekimo
最新のコメント
野猿さん、こんにちは(^..
by hagekimo at 14:27
昨日は低水温の中での釣行..
by 野猿 at 12:12
シロさん、おはようござい..
by hagekimo at 10:15
 寒い中、お疲れさまでし..
by シロ3号 at 08:52
つよしさん、お疲れさまで..
by hagekimo at 20:30
なんと! やっぱり相当厳..
by つよし at 13:06
野猿さん! お久しぶりで..
by hagekimo at 15:40
MIKI 3さん、こんに..
by hagekimo at 15:31
ハゲ肝さんお久どぇーす!..
by 野猿 at 12:27
14度は少し水温が低すぎ..
by MIKI 3 at 17:29
カテゴリ
お気に入りブログ
メモ帳
以前の記事
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2008年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧


ハゲ肝お気に入りツール

バウカバーの採用ありがとうございます。
あれは、最初のお披露目でした。
マジックテープで青シートをくっつけるようにしました。
100均で調達しましたが、マジックテープも使用したので製作費は210円でした(^_-)-☆

ところで、それ以外にもハゲ肝お気に入りがあります。

これです。

c0090725_20525022.jpg


竿立てです。
珍しくもなんともありませんが、100均で調達した材料で製作しました。
これも製作費は210えん(^^)v
ワイヤーネット2個を直角につなぎました(画像では見えにくいですが・・・)
注:パイプは家にあったお古を使っているので計算に入れてません。

もう一つ
これはどうですか?
夜間航行用の両舷灯です。
もちろん夜間の航行は厳禁ですが(安全のため)、万一の場合に備えて携行しておく必要があるかも・・・

c0090725_2174232.jpg


これは105円でした(電池除く)。
ねっ!?りっぱに両舷灯の役目を果たしそうでしょ?
もちろん実際に使ったことはありません。
しかし、ハゲ肝的にはヒットかなあ・・・と思ってます。

c0090725_21193555.jpg


どうですか?
上の画像は昼間、下の画像が暗い場所で撮影したものです。
[PR]

by hagekimo | 2008-12-31 21:20 | Comments(1)

鉄人イレさん参上

12/30(土)、イレさんとの釣行です。
それにしてもイレさんは鉄人です。
というのも前日(12/29)15時30分ころに電話を入れたところ、まだ千葉で仕事中でした。
その仕事を終えてから徳島へ。
きっと到着は30日の午前2時くらい、それから釣りの準備を整えすぐ出発です。
ハゲ肝が高松を出る時にイレさんに電話を入れると、すでに待ち合わせ場所の釣具店に向かってました(@_@;) 脱帽

何はともあれ、いはら釣具に行くと ひと ひと ひと
みなさん、釣り収めなんですね。
さて、この日の行き先はNSB、途中、日和佐で活きアジを調達してNSB到着が6時くらい。
そう、イレさんは昨夕からの連続運転。 御苦労さまでした。

さて、明るくなるのを待って、いよいよ出港です。
あいかわらず海は穏やか。
イレさんも久しぶりの海上を楽しく過ごせそうです。
水温は19℃もありました、この分だと爆釣まちがいなし(^^)v

適当な場所にアンカリングし、第一投。
次の仕掛けを準備している間にジー、ジーッと鳴りました。
さっそくのアタリです。
釣りあげたのは20cmそこそこのアオリ。
二投目にもアタリがあり、ちょっと小ぶりをゲット。
エサが足りなくなるかも・・・

しかーし、その後アタリが遠のきました。
イレさんも苦労しているようです。

c0090725_7383619.jpg


画像は久しぶりの海を楽しむイレさん。

あちこち場所をかえて狙いましたが、芳しくなくポツリポツリ釣れる程度でアタリが続きません。
磯からもヤエンをやっていますが、釣れている様子はありません。

c0090725_7461127.jpg

画像は磯の釣り人。

実はこの日、Yちゃんも近くに船釣りに来ていました。
こちらからはYちゃんの船は見えましたが、Yちゃんからこちらは見えなかったそうです(当り前か・・・)
で、Yちゃんたちは沖で小さなグレと戯れた後アオリ狙いに変更したけど釣れなかったそうです。

画像はこの日のハゲ肝の釣果です。

c0090725_7541857.jpg

イレさん、お疲れ様でした。
ゆっくり休んでください。
[PR]

by hagekimo | 2008-12-31 08:10 | Comments(4)

どじょうがカンパチ、タイに

昨日のブログで釣果はアオリが8ハイと書きましたが、カンパチとタイに変更です。
まずは画像を

c0090725_14564782.jpg


これが昨日の釣果です(^^)v
実は、釣友Yちゃんが昨日釣ったものです。
Yちゃんからおすそ分けしてくれたので、こちらは昨日の釣果をさしあげました。
というわけで、昨日の釣果はごらんのカンパチとタイです(^^)v
[PR]

by hagekimo | 2008-12-28 15:02 | Comments(2)

またまたNSBで2匹目のどじょう狙い

12/27(土) 柳の下のどじょうならぬNSBのアオリを狙っての釣行です。
前日までの強風もおさまり絶好のコンディションの筈 (^^)v
今回はハゲ肝一人での出動となります。

午前2時45分に老犬コテツの見送りを背に自宅を出発。
とは言っても、コテツは目は見えず耳も聞こえず鼻も利きません。
足も不自由になりくるくる回ってはひっくり返ってしまいます。
エサやりは、手に取ったエサをコテツの口にもっていってやらないと食べられません。
そんなコテツですが我が家の一人息子(息子かな?人間の年齢でいうと90歳を超えている)なので不憫と同時に可愛くて仕方がありません。
でも、夜鳴きは困ったものです。

さて、途中大安売りセール中のいはらで氷と赤アミを調達し、さらに活きアジ調達に立ち寄り現地に6時ころ到着しました。
明るくなるまでにはまだ十分時間があります。
カセットコンロでお湯を沸かしながらボートを準備します。
このお湯はボート上でのインスタントラーメンに、お茶、コーヒーにと大活躍します。

周りが明るくなり出船しようとした時、「〇〇さん(ハゲ肝の名前)早いですね」とボートをカートップした二人連れに声を掛けられました。
アジ調達に途中立ち寄ったエサ屋さんから〇〇さんがだいぶ前に行ったよと聞いたとのこと。
実はハゲ肝はこの人の顔はよく知っていますが名前を知りません、もし、このブログを見ている方ならごめんなさいm(__)m

一足先に出港、海はやはりベタ凪です。

c0090725_795919.jpg

エサ屋さんから水温が下がっているよと聞いていたので計ってみると16度、なんとか大丈夫みたいです。
いよいよ釣りを開始。
 ・ ・ ・ ・ ・
下降傾向の水温が影響しているのか、そもそもアオリが居ないのか・・・
そんな中、1時間ほどしてやっと1パイをゲットしましたが中サイズ。
アタリが散発であちこちを拾い釣りして午後4時納竿。
結局17~25㎝を8ハイでした。
この場所としてはちょっと不満。
なお、二人連れの釣果は12+5ハイだったそうです。

c0090725_7304849.jpg

[PR]

by hagekimo | 2008-12-28 07:30 | Comments(3)

ガソリン価格

徳島県吉野川市のO石油店では12/20現在1リットル92円、ついこの間180円前後してたのに・・・
投機マネーで踊らされ、暫定税率云々で国会が空転するほど(どのみち国会はいつも空転してるけど)
サブプライムローンに端を発したこの不況、もともと支払能力の乏しい人にどんどん金を貸し付けその人たちがどんどん消費し、売る側の生産者はどんどん生産しそのためにどんどん人を雇い(非正規雇用者も) ・ ・ ・ ・ ・
このサイクルはいずれ破綻することは分かっていたはず。
もともとこれまでの好景気はバブルだったということ。

そんなことはさておき、12/20(土)徳島県南HGに出撃。
メンバーはいつものSちゃん。
実はT師匠から17日に26杯釣れたと連絡が入りました。
26杯といえばハゲ肝が先日NSBで釣ったのと同じ。
並ばれてしまったハゲ肝としては新記録を出さないわけにはいきません。
というわけで力が入ります。

6時30分、明るくなるのを待って出港。
Sちゃんはいつものポイントへ、ハゲ肝はT師匠がたくさん釣ったというポイントへ。
ところで、出港前アジを売っている漁師さん曰く「18日から水温が落ちてあまりよくない」とのことでした。
そうです、アタリがありません。
1時間くらいしてやっとアタリ、しかしおチビちゃん、その後もポツリポツリとアタリがありましたが、どれも似たようなサイズ。
このポイントを諦め別のポイントへ移動。
Sちゃんも2杯しか釣れず移動したようです。

移動が功を奏し、ほどほどのサイズのアオリがたてつづけに2杯釣れました。
この分だと・・・と期待しましたがあとが続きません。
この界隈を拾い釣りしてポツリポツリ追加し、やっとのことで二桁に。
15時納竿し、数えてみると大小12杯でした。
Sちゃんは8杯だったそうです。

c0090725_528287.jpg


ところで、ハゲ肝が釣っているところへ大敷き用の網を積んだ和船の漁師が近づいてきました。
何事かな?と振り向くと
「どんな仕掛け使うとんや、見せてくれ」
「こんなんですけど」
「ほほう、この針は売っとるんか」
「いえ、自分で作ってます」
「ふーーん」とまじまじと見ています。
「差し上げましょうか?」
「えっ!くれるんか?すまんのう、これみて勉強さしてもらうわ」
といって嬉しそうに帰って行きました。

そうです、何が言いたいかというと、プロの漁師がハゲ肝に教えを乞いにきたという事実(^^)v
ヘッヘッヘ!
[PR]

by hagekimo | 2008-12-21 05:47 | Comments(6)

柳の下にアオリは・・・

12/13(土)、柳の下のアオリをねらって再びNSBへ行ってきました。
今回は単独釣行です。
目的地に向かう途中、山ちゃんからTELがあり、牟岐へ向かっているとのこと、お互いにがんばろうとエールを送りあいました。
現地到着は6時前、まだ真っ暗でした。岸壁には足の踏み場もないほどのアオリ師たちが並んでいます。
それを横目にゆっくりと出船準備にとりかかり、明るくなってきた6時40分ころ出港しました。

c0090725_8341487.jpg

画像のとおり海はべた凪、今回は前回の26杯を超える30杯くらい狙えそう(^_-)-☆
まずボートを掛けたのは、前回比較的大きいサイズの釣れた場所。
心うきうき第一投。
実は、大漁を予定して来る途中のコンビニでビニール袋を余分に貰ってきてます(^^)v

しかし、この日はアタリがありません。前回は仕掛け投入直後からアタリが頻発したのに。
結局、この場所では小さいアオリを2杯釣ったところであきらめ次のポイントへ。
この間2隻のボートから声をかけられました。いずれもT師匠を介した釣り仲間。
このうち前回一緒に大漁したO艇も「今日は釣れないね」
みなさん苦労しているようです^_^;

次のポイントで3杯釣ったころTEL、山ちゃんでした。
山ちゃんは磯からですが、2杯しか釣れてない、今日は潮がわるいと悔やんでました。
そのあと再びTELが・・・
TELの主はpapaさん、「おーい、見えますかー?」
えっ!言われる方向をみると手を振るpapaさんが・・・
室戸へ行くというpapaさんをNSBに引き留め一緒に釣ることに。
papaさんの手漕ぎを引っ張ってポイントへ。
papaさんにもアタリがあり、引き留めた者として胸を撫で下ろしました。
雲行きがあやしくなってきた15時過ぎに納竿としました。

釣果は、ハゲ肝が10杯、papaさんが5杯、牟岐の山ちゃんが4杯でした。
画像はハゲ肝の釣果です。

c0090725_9242193.jpg

[PR]

by hagekimo | 2008-12-14 09:24 | Comments(9)

遂にやりました(^^)v

やりました、やりました!
12/6(土) アオリの大漁です(^^)v

場所はNSBというところ、先日T師匠から情報をもらったところです。
今回もメンバーはSちゃんです。
現地に到着し準備をしていると、カートップの二人連れもやってきました。
「Uさんでしょ?(Uはハゲ肝のこと)」と話しかけてきました。
聞くとT師匠の知り合いのOさんとのこと、さっそく意気投合です。
Oさんと携帯番号の交換をしてそれぞれ出港。
強風注意報が出ていましたがここは無風状態、したがって海はべた凪。
ポイントもよくわからない中でとりあえずアンカリングして釣り開始。
Sちゃんも近くでアンカリング。

c0090725_88750.jpg

竿を2本出して攻めます。
すると、陸方向に流していた仕掛けにアタリ。
上がってきたのは20cmほどのアオリ。
この後もポツリポツリとアタリがありますが、どれも18~20cmくらい。
4ハイ釣ったとき沖で釣っていたOさんから電話があり、すでに7ハイとのこと。
これまであまりアタリのなかったSちゃんとともに沖に向かいます。
沖に到着し仕掛けを投入すると途端にアタリ、さっきより若干大きいような気がします。
ここからスイッチがはいりました。
2本の仕掛けに交互にアタリが続きます。
5号負荷のウキがジワーッと沈みそのあとリールからジジジーとラインが出る感触がたまりません。
ハゲ肝は釣ったアオリはいったん〆てから墨袋を取り除いていますが、その作業が追い付かないほどです(^^)v
昼頃、さらに沖で釣ってたOさんが沖から帰ってきました。
聞くと沖では大きいサイズが釣れているが、波が高くなってきたので引き返してきたとのこと。
二人乗りのグラスボートでは無理かな?
我々は逆にそちらに向かいます。
さすがにゴムボ、何の問題もありません(^^)v
このポイントでも数ハイ追加し、エサもなくなったので14時納竿としました。
港に戻って、クーラーを持ってビックリ、なんと重いことか(^_-)-☆
撮影のため数を数えると26パイでした。
夢か幻か、こんなことはもう二度と味わえないかも・・・
とにかくいい一日でした(^^)v バンザーーーイ!!!
サイズは左上の携帯で判断してください。

c0090725_83889.jpg

[PR]

by hagekimo | 2008-12-07 08:05 | Comments(18)