ハゲ肝の世界


ハゲ肝の2馬力ボートでの釣行記録や徒然なることがらを不定期に記します
by hagekimo
最新のコメント
カテゴリ
お気に入りブログ
メモ帳
以前の記事
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2010年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧


徳島県南NSBへ

1/30(土)
つい2~3日前までHGの海水温は11~12℃で推移していたのですが、昨日から上り潮がとりだしたとT師匠から情報がありました。
とはいえアオリの適水温とまではいえないと判断し、さらに南下しNSBにボートを浮かべることにしました。
自宅を3:00出発、現地には6:30到着。
メンバーはいつものSちゃん。
現地では、以前にHGでお会いしたTAさんも同僚の方たちと釣りに来てました。
4艇が思い思いの場所にアンカリングし釣り開始です。

c0090725_6482090.jpg

海水温は画像のとおり16.8℃、すばらしい! \(◎o◎)/!
これだとクーラー満タンまちがいなし。

ところが・・・
ここからいつものパターンに突入です。
ウキからは音信不通、なんの反応もなく3時間が経過(T_T)/~~~
Sちゃんの方は2杯ゲットしたようです。
ポイント移動を繰り返すハゲ肝は正午ころにやっと2杯ゲットです^_^;
しかしそのあともほとんどアタリがなく時間ばかりが過ぎていきます。

c0090725_7293135.jpg


ハゲ肝丸の近くでカモが羽を休めて浮かんでいるところ(見えるかな?)
ボート釣りの醍醐味、自然に囲まれプカプカ・・・釣果がなくてもこれだけでも贅沢です。
ところで、この釣り場はスロープの形状から大潮の満潮時でないとボートが上げ下ろしできません。
満潮は18時、したがって釣れようが釣れまいが17時過ぎまでは竿を出さないといけません。
結局、数少ないアタリの中、4杯をゲットして終了。
他のメンバーの釣果は
Sちゃん8杯
TAさん7杯
TAさんの同僚7杯
ということでハゲ肝が最低でした(T_T)/~~~


c0090725_7394334.jpg

ところで、前回のブログにハゲ肝が憧れている美人女史からコメントをいただき「今後も覗いてくれる」とのこと。
そこで今回、覗いてくれるかどうか分かりませんが、とりあえず用語の解説・・・
上り潮:室戸から椿泊にかけての徳島沿岸を潮の干満に関係なく北東方向に流れる潮
アオリの適水温:14℃~かな?
NSB:那佐湾
HG:ホームグランド=由岐
アンカリング:錨をおろす
ポイント:竿を出す場所
そんなとこかな?
[PR]

by hagekimo | 2010-01-31 07:59 | Comments(4)

水温低下で休み

「由紀沖14.0度、木岐沿岸13.0度、日和佐E浜13.0度、古牟岐K浜14.0度、テクラ16.5-17.0度、シーナ17.0度。」
これは、ハゲ肝が参考にさせてもらってるある公開ブログの書き込みです。
こんな水温ではとてもアオリは釣れそうにありません。
実は1/20にT師匠が行ったのですが、その日も水温が低くチビアオリ1パイのみでした。

そんなわけで今週はお休み。
水温が回復するのを待つしかありません(T_T)
上り潮が数日間続けば回復するでしょう。
せめて15度に回復してくれれば・・・

今日は道具の整理でもします。
[PR]

by hagekimo | 2010-01-24 08:26 | Comments(5)

アオリ再び

1/16(土)徳島県南HG
本日はSちゃんとの出撃です(*^_^*)
事前の情報収集では水温低下であまり芳しくありません(でも行きます(^_-)-☆)
いはら釣具で集合し、100円の氷のみを購入。この釣りは安価な釣りです。
あとはエサのアジ(本日は1,000円)を購入するのみ。

港で出港準備をしていると「○○さん(ハゲ肝の名前)、先日はお世話になりました」と声をかけられました。
声の主は以前この場所で一緒に出港したTさんでした。
Tさんは本日NSBにてアオリを狙うそうです。
ハゲ肝も当初、少しでも水温の高いNSBに行こうかな?とも思いましたが、このHGも昨日よりは水温が上がっているとの地元漁師さんの意見で思いとどまりました。
Tさんにはお互いに釣況連絡しましょうといって別れました。

7時になり明るくなったので準備万端(のつもり)出港です。
すれ違った漁師さんが15℃に上がっとるぞと教えてくれました。
決して適水温ではありませんが上がり基調の場合は多少期待が持てます(^_^)v

2隻がそれぞれアンカリングを終え、まず第一投、そして2本目の仕掛けを作ろうとしたとき竿がありません。
またやってしまった! ((+_+)) 準備万端のはずが・・・
ボートに積みこむのを忘れたのです、しかたなく一旦帰港し竿を補充。
またポイントに帰ってきました。
まだSちゃんにアオリは来てませんでした。ほっ。

しばらくしてSちゃんにアタリ、約20㎝とのこと。
ハゲ肝にもアタリ、こちらは小さいアオリでした。
しかし、なんといっても低水温なのでバンバン釣れるわけではありません。
その後アタリがないので例によって移動の開始。
ハゲ肝は西へ1㎞、Sちゃんは東へ1㎞。
ハゲ肝1パイ追加、Sちゃん3バイ追加。
それぞれさらに移動を繰り返し、午後2時にまた最初のポイントで2隻が合流。


c0090725_8304347.jpg


画像は後光のさしたSちゃん。

この最近はこの時間から釣果が上向いているので期待が持てます。
さらに水温も上昇しているみたいです。

c0090725_8334380.jpg


予想的中、ポツリポツリとアタリが出ます。
結局、本日の釣果はハゲ肝18~30㎝を9ハイ、Sちゃんは10パイでした。
ちなみにNSBは水温17.5℃で、二人でいい型を10パイだったそうです。

c0090725_834473.jpg

画像は3袋に小分けされたアオリ。
[PR]

by hagekimo | 2010-01-17 08:34 | Comments(7)

2010年初釣り

2010年1月9日(土)
ハゲ肝にとって2010年の幕開けは、やはり徳島県南HGでのアオリ釣りと決めました(^_^)v

午前3時に自宅を出発しガソリンスタンドで燃料補給。
すると、またまた7が3つ揃ってパンパカパ~ン!
今日は、いや今年の釣りは調子がよさそう(^O^)/

本日は単騎出陣です。
明るくなるのを待って出港。
最初の仕掛けを投入したころ太陽が顔を出しました。
釣りでの初日の出です、手を合わせて今年の安全と大漁をお祈り

c0090725_932237.jpg



さて、アオリの方ですが、パンパカパ~ンとはいきません。
早々に1パイは釣れたものの後が続きません。
例によってあちらこちらポイント移動。
その間に釣れた1パイを捌いて一夜干し(一昼干し?)に・・・

c0090725_9124034.jpg

昼になっても2ハイのまま。
この分では今年の初釣りは・・・
しかし、これまでの経験、情報から15時くらいからが勝負と自分に言い聞かせて・・(^_^)v

ところがよく見ると、前の部分の空気が減ってブヨブヨになってます。
足踏みポンプで充填しても30~40分でまたブヨブヨ。
これでは落ち着いて釣りができないので一旦帰港。
港で接着ボンドを売っているところを聞いていると顔見知りの漁師さんが買ってきてやると言ってバイクで買ってきてくれました。ありがとうございますm(__)m
応急処置を施し14時、再度出港。
いつものポイントで早速アタリ。
やはり午後の方がいいと確信。
その後ポツリポツリとアタリがあり16時過ぎ納竿。
結果はトータル8ハイでした。
アタリは15回くらいあったかな?

c0090725_1301038.jpg

[PR]

by hagekimo | 2010-01-10 09:30 | Comments(5)

謹賀新年

c0090725_12204822.jpg



新年明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします

ハゲ肝はもちろんのこと、当ブログをご覧のみなさんにとって大漁のよい年になることを心よりお祈りしています。

ハゲ肝の初釣りは1/10くらいかな?
みなさんはどうですか?
[PR]

by hagekimo | 2010-01-01 12:26 | Comments(5)