ハゲ肝の世界


ハゲ肝の2馬力ボートでの釣行記録や徒然なることがらを不定期に記します
by hagekimo
最新のコメント
カテゴリ
お気に入りブログ
メモ帳
以前の記事
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2011年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧


胸さわぎ・・・

1/29(土)
天気予報では四国地方も寒波襲来で「雪」
このため、今週末はおとなしくしていようと心に決めてました。
ところが、なぜか胸さわぎがして2:00くらいに目覚め、外を見ると
なんと、満天の星
天気予報はなんだったんだ・・・
これはいけない、こんなことをしていては・・・(^_-)-☆

で、そそくさと準備をして出撃することに。
いつもの漁師さんからエサのアジを30匹調達し、いざ戦場へ
このアジが何ハイのアオリに変わるのか?

現地に到着しポイントに着くと、


c0090725_6311142.jpg


水温が15℃を切ってました(T_T)
こりゃダメだ~
釣れるわけがない・・・
でも3時間あまりかけてここまで来てるのだから簡単に諦める訳にはいきません。
とりあえず仕掛けを投入
しばらく静かな時間が過ぎていきます(海はベタ凪ぎ)
すると1個のウキが見えません(ハゲ肝は通常二刀流)
竿をとって様子を訊くと
アオリの反応が・・・(^O^)/


c0090725_640968.jpg



釣り上げたのはご覧の通りそこそこのサイズ
よしよし(^_^)v
ボーズ覚悟だったので上出来の滑り出し
ただ、一か所で粘ってもアタリが続かず転々とポイントを移動
昼頃からは水温も15.5℃くらいに上がってきました(でもアオリの活性は上がらなかったけど・・)

結局、15:00納竿で15~25cmくらいを9ハイ(総重量が5キロ)でした。



c0090725_6485123.jpg



-あとがき-
この日、K保ちゃんとYちゃんは松山方面へ太刀魚ジギングへ
ドラゴン級も含め20匹余り釣ったそうです(^O^)
そしてYちゃんと高松で合流し、例によってアオリ:太刀魚の物々交換をしました(^O^)/
[PR]

by hagekimo | 2011-01-30 06:52 | Comments(2)

独り舞台

1/22(土)
今回も3人での釣行です。
メンバーはI倉さん、K保ちゃんです。


c0090725_7385085.jpg



この画像、実は帰り途を撮ったものです^_^;
手前がK保丸、向こうがI倉丸。
さて、本日のタイトルですがI倉さんの独壇場でした。
結果からいいますと、ハゲ肝は・・・
遂にやってしまいました、お寺の住職=ボーズです(T_T)
この日はアタリが少なく、アタリがあっても針に掛かりません。
K保ちゃんもボーズ
そんな中、I倉さんにアタリが集中しナ・ナ・ナント 10パイゲット
画像は本日のI倉さんの釣果


c0090725_7505857.jpg



この違いはなんなんだ
えっ! ウデって?
う~ん、何を言われても仕方がありません^_^;

ところで、ハゲ肝がなんとか1パイでもと頑張っているところに陣中見舞いが・・・

イレさんです。
本当は船を出そうと思ったらしいのですが、現地の風が強かったのと水温が低かったため断念したそうです。
で、ハゲ肝の陣中見舞い


c0090725_7592846.jpg



画像は浜からエールを送ってくれているイレさんです(^O^)/
[PR]

by hagekimo | 2011-01-23 08:00 | Comments(4)

日本全国が冷凍庫?

1/15-16
日本全国で大学入試センター試験が実施されてます。
しかし天気の方は大荒れ、暴風雪の地域もあるようです。
ハゲ肝が生息する香川県でも今朝の気温はー3℃、日本全国が冷凍庫状態。
受験生にとっては大変です。
いつも思うのですが、なぜこの時期にセンター試験や入試を実施するのか、
雪による交通機関の途絶や、インフルエンザが流行する時期です。
年間を通して一番リスクが高いような気がします。
これまで一所懸命勉強してきて、いざというときに試験会場に行けなかったりインフルエンザに罹ったりでは可哀そう過ぎます。

さて、ハゲ肝はそんなことには関係なく今週も釣行するつもりでした。
しかし冒頭にも書いた大荒れの天気により断念。
今週はおとなしくします。
情報によるとHGは水温が低下(13℃)しているそうで、いずれにしても期待できません。
せめて16℃は欲しいところです。

まっ、ハゲ肝の場合は今週ダメでも来週、再来週とチャレンジできます。
受験生の皆さんは逆境に打ち勝って結果を出してください(^O^)/
[PR]

by hagekimo | 2011-01-16 08:11 | Comments(3)

K保ちゃん参戦

1/8(土)
2011年2度目の釣行は徳島県南 A
今回は久しぶりにK保ちゃんも参戦、I倉さん、ハゲ肝の3艇。
このポイントは先日T師匠が好釣果を得た場所。
話は変わりますが、T師匠は1/3、1/4、1/5と3連チャンでした。
よくやるう!!
その1/5が本日の場所です。

4:30にいはら釣具に集合。
相変わらずいはら釣具はお客さんでごった返していました。
解凍中のオキアミの数は半端ではありません(◎o◎)!
そんな中、アオリ狙いの我々の買い物はは小物と氷だけ。

いつもの漁港でアジを調達、今回ハゲ肝は35匹としました。
そして7時前に現地到着、ゆっくり出港準備。
およそ8時ころハゲ肝を先頭に出港です。


c0090725_6535080.jpg



ハゲ肝丸を追って手前がI倉さん、向こうがK保ちゃん(^_^)v
ポイント付近に到着するとすでに3~4隻の船が釣りをしてました。
早くしないと全部釣られてしまいそう(^_-)-☆
二人にポイントを説明し(と言ってもかなりいいかげん)、釣り開始。
一投目からさっそくアタリ、しかし痛恨のバラシ。
二投目アタリ、痛恨のバラシ
三投目アタリ、ゲット。
そんな感じの繰り返し。
ところで、確率的に言うと3分の1ですが、3バイのアオリがヒットした訳ではありません。
同じ1パイのアオリが何度もアタックしてヒットしているので1分の1かも知れません。
なにはともあれアタリは頻繁(^_^)v
隣でK保ちゃんもゲットしている模様。


c0090725_79920.jpg



しかし、頻繁にあったアタリも次第に少なくなりポイント移動。
でもやはりアタリがありません。
また元のポイント近くに舞い戻り、散発ながら追加しました。
ただ、型が少し小さくなってきました^_^;
アタリが多い時は型が良く、アタリが少ない時は型が小さいと感じているのはハゲ肝だけでしょうか?

16:00となり納竿としました。
結果は
ハゲ肝:16パイ
I倉さん:12ハイ
K保ちゃん:9ハイ
なんとかハゲ肝は面目を保てました(^_^)v
K保ちゃんによるとアタリは頻繁で35匹のアジを全部使い切ったそうです。


c0090725_7215671.jpg


画像はこの日のハゲ肝の釣果です。
[PR]

by hagekimo | 2011-01-09 07:21 | Comments(6)

2011年初釣りは

2011.1.3(月)
明けましておめでとうございます。
本年も当ブログともどもよろしくお願いします。

さて、2011年の釣り初めに行ってきました。
今回はT師匠、I倉さん、イレさん、シロ3号さんとハゲ肝の5艇で浮かんできました。
場所はもちろん徳島県南HGです(^_^)v

いはら釣具に5時に集合・・・
の筈でしたが、4時20分ころにはT師匠もI倉さんも到着、もちろんハゲ肝、シロ3号さんも。
さっそく年始のあいさつを済ませ
そしてイレさんに電話しました(普段は電話などしないのにこの日にかぎって電話しました)。
するとイレさん、眠そうな声で「えっ! いま何時?」「先に行っててください」あはは(^_^)
もともと時間はたっぷりあります。

途中のコンビニでイレさんも合流し、予定の全員がそろいました。
現地はまだ真っ暗なので、ゆっくりと出船準備。
明るくなり、5艇が思い思いのポイントへ向かいます。


c0090725_6203914.jpg



初日の出とはいきませんが1/3のお日さんが雲の向こうに・・・
微風、水温17.5度と絶好のコンディション



c0090725_6195842.jpg



画像は右からシロさん、I倉さん、イレさんです。
小さすぎるって?すみませんm(__)m
T師匠は別の場所なので写っていません。

さっそく第1投
しかーーーし(←これっていつものパターン!?)
2本竿で狙いますが音沙汰が有りません。

T師匠に状況を聞くと、な!な!なんとキロクラスをゲットとのこと。
クヤシイー、うらやましい!!
これではいけないと場所移動。
これが正解で3バイをゲット。

ところで、そんな中珍しいお客さんが来ました。
まずはこの画像を・・・


c0090725_2095343.jpg



実はこのカモメ 釣れてます^_^;
カモメの足にハリスが絡んでました。
手元まで引き寄せはずしてあげました。
カモメは ”ありがとう”の言葉を残して飛び立っていきました(ホンマか?)
言葉はなかったですが、そんな感じでした(^_^)v

さて、本日の釣果ですが
ハゲ肝:15~20cm9ハイ
T師匠: 15~25cm12ハイ
I倉さん:7ハイ
イレさん:1パイ
シロ3号さん:2ハイ
でした。
初釣りで大漁といきたいところでしたが、世の中そう甘くはありませんでした(^_-)-☆
[PR]

by hagekimo | 2011-01-04 06:24 | Comments(5)