ハゲ肝の世界


ハゲ肝の2馬力ボートでの釣行記録や徒然なることがらを不定期に記します
by hagekimo
最新のコメント
カテゴリ
お気に入りブログ
メモ帳
以前の記事
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2012年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧


GWのスタート

4/28(土)
いよいよ今年のGWがスタート
まず手始めに近場でキスを狙います(^O^)/

メンバーはI倉さんとK保ちゃんです。
3人ともボートを浮かべるのは久しぶりになります。

c0090725_642013.jpg



ハゲ肝丸を先頭に3艇がキスポイントを目指して出港。
画像は手前がI倉丸、奥がK保丸

ポイントに到着しボートを流します。
この日は小潮で風もなく流し釣りには最適のコンディション。
水温は13.5℃、まあまあという感じ、欲を言えば14℃台がいいんですが・・・

さて、キスの方ですが、型は良いのですがアタリはポツリポツリ。
そんな中、大きなアタリがあり慎重に遣り取り、
ハリスが細いので無理はできません、タモ網も積んでません。
何だろう? 
しばらくやりとりして上がったきたのは大きなボラ(T_T)
なーんだボラだったのか。
そしてこのボラはリリース、
さらにこのあと大物がヒット。
ヒットと言えるのかなあ・・・?
その大物の正体とは

c0090725_762724.jpg



これです。
そう、ナマコです(^_-)-☆
結構大きく重量感もたっぷり、
触るのがいやなので水汲みバケツで取り込みました。
このナマコはK保ちゃんに嫁いでいきました(^_^)

さて、この日の釣果ですが
ハゲ肝:20㎝前後が27匹
I倉さん: 同型を約20匹
K保ちゃん: 同型を約40匹
でした。

c0090725_7185436.jpg



ハゲ肝の次の釣行はT師匠とアオリに行く予定です(^_^)v
[PR]

by hagekimo | 2012-04-29 07:18 | Comments(2)

久しぶりの釣行

4/14(土)

いつ以来かなあ、釣竿を握るのは・・・
今年は徳島県南のHG付近の水温がアオリの生存限界より低い状態が長期間続き、とても釣りのできる状態ではありません。
ここにきて徐々に水温は上がってきていますが、アオリが戻ってくるにはもう少し時間がかかりそう。
ハゲ肝の経験ではこんなことは一度もありありませんでした。
これまでのハゲ肝の釣行記録を見ると、冬の間も数は少ないものの型の良いアオリが釣れてます。
ゴールデンウィーク頃には復活すると期待しています。

さて、今回の釣行は伊予灘での大アジ狙いです。
メンバーはYちゃん、K保ちゃん、H君、N川さんとハゲ肝の5名、そのほかに乗り合いとして1名が加わり6名での出船となりました。
まずはこの画像を


c0090725_7561992.jpg



これは5名の釣果、全部で45㎝前後を80匹くらいでした。
午前11時ころにアタリが遠のき釣果もそこそこなので次の潮を待たずに納竿。
ところで大アジとは別にハゲ肝には

c0090725_871584.jpg


こんなものも釣れました。
マトウダイとサバ。
サバは43cmでしたが丸々と太ってました。
刺身にして食べましたがメチャメチャ美味しかったです(このブログは4/15に書いてます)
今夜はアジとマトウダイを料理します(^O^)/

c0090725_6531427.jpg



画像は今回の最大寸52cmの大アジです。

これからおすそ分けに出発です。
なにぶん、このアジは大きすぎて干物にもなりません。
そのため保存がききにくいのが難点、
嬉しいような悲しいような・・・
[PR]

by hagekimo | 2012-04-15 08:16 | Comments(4)