ハゲ肝の世界


ハゲ肝の2馬力ボートでの釣行記録や徒然なることがらを不定期に記します
by hagekimo
最新のコメント
野猿さん、こんにちは(^..
by hagekimo at 14:27
昨日は低水温の中での釣行..
by 野猿 at 12:12
シロさん、おはようござい..
by hagekimo at 10:15
 寒い中、お疲れさまでし..
by シロ3号 at 08:52
つよしさん、お疲れさまで..
by hagekimo at 20:30
なんと! やっぱり相当厳..
by つよし at 13:06
野猿さん! お久しぶりで..
by hagekimo at 15:40
MIKI 3さん、こんに..
by hagekimo at 15:31
ハゲ肝さんお久どぇーす!..
by 野猿 at 12:27
14度は少し水温が低すぎ..
by MIKI 3 at 17:29
カテゴリ
お気に入りブログ
メモ帳
以前の記事
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2012年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧


アオリシーズン突入

10/20(土)

遂に行ってきました。
もちろんHGです。メンバーは本日もI倉さん(^O^)/

日の出時刻も6時を過ぎているので5時にいはら釣具に集合(といっても2人だけだけど)。
現地に到着し、エサ調達先の漁師さんにまずシーズンインのごあいさつm(__)m
そして出港が6時30分。

ポイントに着くと、地元のアングラーKさんが竿を出してました。
最近の釣況を聞くと、昨日が5ハイだったそうですが、この日はまだアタリなし。
さっそくハゲ肝も竿を出します。

波も無く微風、水温23度、この上ない条件(^_^)v

ところが ・  ・  ・  ・  ・  

アタリがありません。
近くのKさんはしびれを切らしてどこかへ移動しました。
そんな時、100mくらい離れた場所で釣っていたI倉さんが小型をゲット。
ぼちぼち時合いか ・ ・ ・

しかし変化なく時が過ぎ、移動を考えていたころアタリが、
今シーズン最初のアタリ。
絶対に取り込むぞ~と意気込み、合わせを入れると
軽いけど確かに乗ってます(^_^)v

上がってきたのは200gくらいのおチビちゃん。

そのあと期待しましたが、アタリはなく遂にポイント移動。
約1kmくらい東へ。
すると、たてつづけて2ハイ。

c0090725_15485839.jpg


500gくらいのが釣れました。
さっそくI倉さんにtel。
I倉さんもやって来て2人で攻めます。
しかし、アタリが途絶えてしまいました(>_<)

I倉さんはまた元の場所に帰りました。
ハゲ肝はダメモトで粘ることに。
しばらくすると、ウキの動きが何か変。
様子を見るため、訊いてみると  グー と例の引き。
よし! 慎重に合わせを入れると 乗りました(^_^)v

このあと、2ハイを追加して合計5ハイとなり、16時ころ納竿としました。
なお、I倉さんは4ハイ釣っていました。
シーズン初釣行としては上出来か(^O^)/

c0090725_1673471.jpg



これがこの日の釣果です。
5ハイで1800gでした。
[PR]

by hagekimo | 2012-10-21 16:08 | Comments(0)

アオリはおあずけ

10/13(土)
待ちに待ったアオリシーズンがやってきました。
10/10にT師匠がHGを偵察し300~500gを5ハイとの情報をいただき、さっそくI倉さんと出撃の約束ができあがりました(^_^)v

そして前日エサのアジを買っている漁師さんに電話を入れると、波が結構高くウネリもあるとのこと。
どうやら沖縄の南東に停滞している台風の影響らしい。
 ・ ・ ・ ・ ・  
くっそー! にっくき台風め <(`^´)>ピシー!ピシー!
ということでアオリの今シーズン初釣りは延期。

しかし、釣りは諦められません(^_-)-☆
そこで、近場でのアジ釣りに変更。
もちろんI倉さんも一緒です。


c0090725_53702.jpg



画像はI倉さんです。

6時過ぎに出港しポイントに到着。
そして釣りはじめると・・・・・

入れ食い、イレグイ、1091、iregui
サビキ仕掛けに小アジ、小イサギが。
小アジはアオリの泳がせ釣りにちょうどいいくらいのサイズ。
HGのアオリに思いを馳せながら釣る釣る
小イサギはリリースします。
そうして結局・・・

c0090725_552720.jpg



このとおり(^_^)v
てまり(猫)だけでは食べきれません。
ハゲ肝も食べることにします。
それにしても、料理するのが大変^_^;汗

来週はアオリに絶対行くどー!!!
[PR]

by hagekimo | 2012-10-14 06:00 | Comments(2)

宇和島遠征

10/7(日)
久しぶりに宇和島へ行ってきました。
今回は大漁に備えてクーラーを2個持参して・・・・・

メンバーはSちゃんです。
5時30分に現地に着くと、


c0090725_12105132.jpg



ご覧の通りたくさんの仲間?が来てました。
さすが三連休といったところ・・・

すでに多くのボート達が出港してました。
ハゲ肝たちもいそいで支度を済ませ出港です。

今回は最初、沖の一文字の沖を二人で狙います。
天気予報では、6時南東2m 9時の風は静穏となっていましたが、出港の時点ですでに北西の風がそこそこ吹いていました。
波も少しありましたが、なんとかアンカリングを済ませて釣り開始。
アンカーロープを長く出しているので、水深は40m~20mを行ったり来たり。

まずは一つテンヤで狙いますが、流れが速すぎて底がうまく取れません。
6号では無理か・・・。
テンヤを3個ロストして断念、次はタイラバ。
しかし、こちらはまったくアタリなくしばらくして断念。
網カゴの胴突き仕掛けに変更。
カサゴ、ササノハベラ、コッパグレ、キタマクラなどさまざまなお魚さんが釣れますが、どれもクーラーに入れるようなものではありません。

このポイントを諦め過去に大漁したイケスの近くへ。
水深は45mくらい。

エサは無くなるものの伊勢尼12号の針には乗りません。
ということでかわはぎ仕掛けも同時に投入。
すると、かすかに反応があり合わせをいれると乗りました(^_^)v
上がってきたのは20㎝足らずのカワハギ。
その後もカワハギは釣れるものの、タイの仕掛けにアタリはありませんでした。

その後Sちゃんから電話があり、風がさらに強くなって釣りにくくなった、コッパグレしか釣れないとのこと。
納竿しようということになりました。
そしてエサをすべて捨て仕掛けを仕舞っていると再びSちゃんから電話が。
聞くと先の電話が終わった直後に竿先が海に引き込まれたらしい。
釣れたのは50㎝くらいのシマアジ。
えーっ!! もうエサを全部捨ててしまってる。
仕方なく帰港。

c0090725_139254.jpg



Sちゃんの釣ったシマアジです。
ハゲ肝はというと



c0090725_1310289.jpg


あ~ 情けない(>_<)
[PR]

by hagekimo | 2012-10-08 13:11 | Comments(2)

イイダコ

10/6(土)
ハゲ肝は明日宇和島遠征を予定しています。
もちろん、宇和島と言えばメンバーはSちゃんです(^O^)/
ところで、本日ですがイイダコを狙って近場に出陣しました。
丸亀沖あたりは今年は豊漁が続いているとのこと、東讃でも釣れるはず。

いつもの淀つりぐでタコの仕掛けを購入、ついでにゴカイも・・・
そして現地に行くと、いつものスロープに見覚えのある車が・・・
I倉さんです。
I倉さんはエギでアオリを狙ってみるとのこと。

c0090725_20144975.jpg



画像は出船準備の整ったI倉丸です。
出港後はそれぞれ別々の場所へ。
ハゲ肝は以前にイイダコを釣ったことのあるポイントを攻めますが反応なし。
移動を重ねますがやはり反応はありません。
やむなくイイダコは諦めてキス狙いに変更。
キス3匹、ベラ3匹釣った時に携帯が鳴りました。
発信者をみると大阪のK月さんでした。

聞くと奥さんと一緒に八十八か所巡りに四国に来ているとのこと。
それも88番の大窪寺に向かっているらしい。
せっかくの機会(奥さんとは15年くらい会ってない)なので会うことに。
いそいで帰港し待ち合わせ場所へ向かいました。
時刻は9時くらい。

ということで今日の釣果はキス3、ベラ3で終了。
決して言い訳ではありません(^_-)-☆

K月さん、お疲れ様でした。

ところでI倉さんですが、アオリのあたりはなかったそうです(>_<)
[PR]

by hagekimo | 2012-10-06 20:37 | Comments(0)