ハゲ肝の世界


ハゲ肝の2馬力ボートでの釣行記録や徒然なることがらを不定期に記します
by hagekimo
最新のコメント
カテゴリ
お気に入りブログ
メモ帳
以前の記事
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2013年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧


試験釣行

PCの調子が悪く投稿がうまくいきません(T_T)
これが何回目かのチャレンジです。

3/23(土)
今シーズンのアオリはイマイチです。
特に徳島県南はさっぱり、室戸岬周辺はそこそこ釣れているのに・・・
そんな状況の中、情報収集を兼ねてダメモトで行ってきました。

久しぶりの釣行で心ワクワク自宅を出発。
ところが家を出て10分くらい走ったところで財布を忘れてきたことに気付き慌てて引き返しました(*^_^*)
早く気付いてヤレヤレ、難を逃れました。
いつもの漁師さんはアジがなくなったそうで今回は恵比須丸さんで調達しました。

そして目的地に到着。
うす曇り&無風の好コンディション。
準備を整え出港。

ポイント付近まで行って水温を計ると14℃、これではまったく期待がもてません。
仕方なくアオリを諦めヒラメ狙いに変更。
水深はけっこうありますが(28mくらい)、無風ベタ凪なのでアンカリングに支障はありません。

すでに1隻のボートが小アジを狙ってました。
釣果を聞くと20㎝前後を20匹くらい釣っていたようです。

そして、ハゲ肝ですが、アオリがきてもOKのヒラメ仕掛け。
1時間くらいが経過した頃、強烈なアタリがありました。
しかし、根に持って行かれてしまい最後はロスト(T_T)

その後しばらくは静かな時間が過ぎて行きました。
小アジ狙いの人もポツリポツリといったところのようです。
少し風が出てきた昼頃にやっとアタリがありました。
慎重に寄せてきたのは狙いのヒラメでした。
このヒラメは48cmと若干小ぶりでしたがとりあえずボーズは逃れることができました。

このあと風による波も出てきたことから岸近くに移動。
期待できないアオリを狙いましたがやはり反応はなく早々に切り上げました。
せめてあと2℃くらい上昇してくれないと難しいですね。

c0090725_15121094.jpg

[PR]

by hagekimo | 2013-03-27 07:12 | Comments(0)