ハゲ肝の世界


ハゲ肝の2馬力ボートでの釣行記録や徒然なることがらを不定期に記します
by hagekimo
最新のコメント
MIKI3さん、おはよう..
by hagekimo at 07:14
涼しくなったので県南が良..
by MIKI 3 at 20:10
ユズ丸さんこんにちは(^..
by hagekimo at 14:07
ハゲ肝さん 昨日は、お..
by yuzumaru at 08:26
台風が通過して穏やかにな..
by MIKI 3 at 12:11
MIKI3さん、お久しぶ..
by hagekimo at 20:22
県南に行かないとだめです..
by MIKI 3 at 18:58
人生ってはかないですね。..
by hagekimo at 15:10
なんということでしょう。..
by つよし at 11:30
つよしさん、おはようござ..
by hagekimo at 07:14
カテゴリ
お気に入りブログ
メモ帳
以前の記事
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2017年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧


徳島県南HGにて

5/7(日)
GW最終日のこの日ついに県南HGに釣行することができました。
メンバーはNさんとNさんの身内のKさん、そしてハゲ肝の3名です。

出船準備をしていると、地元漁師のMさんが久しぶりやのーと声をかけてくれました。
最近の状況を聞くと、今年はさっぱりダメとのこと。
さらに、この日ハゲ肝が狙っているヒラメについても、数年前にハゲ肝たちがヒラメをそこそこ釣っていたので、それを聞きつけた漁師がこの時期毎日網を入れているとのこと、ハゲ肝たちが釣るまではそのポイントに網など入れる漁師はおらんかったのに・・・と同情するように言ってくれました。

そんな訳でそのポイントとは別の場所で釣ることにしました。
まずエサとなるアジを狙いますが、釣れません。
たまに、小さい赤ジャコが釣れるだけ。
仕方なく本来のポイントへ。
すると網は入っていません(^^♪
魚探の反応を見ながらしばらくするとエサにちょうど良いサイズのアジが釣れました(^^)v
さっそくアジ釣りの傍らヒラメ用の泳がせ仕掛けを投入。
しかし、アジは忘れた頃に釣れるだけで、ヒラメ仕掛けには何の反応もありません。

アジ&ヒラメを諦めタイラバに移行です。
Nさんに聞くと全然アタリがないとのことなので、別のポイントへ向かいます。
最初にヒットしたのは定番のシロサバフグでした。
でも、この時期ならシロサバフグの猛攻でタイラバがボロボロにされそうですが、一向にそんな気配はありません。
結局、この日シロサバフグはこの1匹のみでした。

その後も忍耐強く巻き続けていると、ゴンッ‼ とアタリがありました。
上がってきたのは50cmくらいのオオモンハタ(^^)v
その後、2回ほどアタリがあるものの針がかりせず の後、再びゴンッ‼ とアタリ。
これも50cmくらいのタイでした。

c0090725_08531622.jpg


その後はアタリも途絶え納竿することとしました。

なお、帰り際にヒラメポイントを見るとしっかり網が入っていました。


[PR]

by hagekimo | 2017-05-08 08:56 | Comments(2)

久しぶりに・・・

4/30(日)

長らくのご無沙汰でした、たかが2カ月ですがハゲ肝的には相当な長期間でした。

というのも、いつも釣り過ぎ(?)のハゲ肝、魚の神様の逆鱗に触れたみたいで、しばらくおとなしくしていろということで、定期検診で引っかかってしまい入院を余儀なくされてしまいました(-_-;)

無事退院し、今回の釣行となりました(^^)v

早期発見で大事には至りませんでした、ご安心ください。


本来なら昨日(4/29)5名が参加して徳島県南のHGに行く予定でしたが、突風の恐れがあるとの天気予報だったため中止となりました。

そして諦めきれないハゲ肝とNさんの2人が瀬戸内のキス釣りです。

まずは淀つり具でエサのイシゴカイを調達。

例年、淀つり具ではこの時期ツバメが子育てしているのですが、今年はまだ卵も産んでいないそうです。

さて、午前6時前に現地に到着し、さっそくボートの準備。

c0090725_07322348.jpg


手前がNさん艇です。
久しぶりのボート、気持ちいい(^^♪
この日は波はもちろん風もほとんどありません、最高の釣り日和。
c0090725_07403373.jpg

Nさんと出港です。
今年最初のキス釣り、まずは近場から流し始めます。
去年よく釣れたポイントなのですがアタリがありません(-_-;)
少し離れたところに3~4艇が流しているようなのでそちらに移動。

すると、二人乗りのボートが近づいてきて「ハゲ肝さんですよね!」
今日は船名の入った認識旗もつけていないのに・・・
その方はDさんでした(^^)/
聞くと、これまでに二人で20匹ほど釣っているとのことでした。

再び釣り開始。
潮の流れもちょうどいい感じ(^^♪
しばらくすると待望のアタリです。
上がってきたのは20㎝ほどの越冬ギス(^^)v
入れ食いとはいきませんが、その後、ポツリポツリと追加しました。

結局、お持ち帰りは16~25.5㎝を20匹でした(このほか小型のリリース3匹、漁港の野良猫に3匹)。
c0090725_07405149.jpg

釣果そのものは大したことはありませんでしたが、久しぶりのボートが何より爽快でした(^◇^)





[PR]

by hagekimo | 2017-05-01 08:05 | Comments(2)