ハゲ肝の世界


ハゲ肝の2馬力ボートでの釣行記録や徒然なることがらを不定期に記します
by hagekimo
最新のコメント
カテゴリ
お気に入りブログ
メモ帳
以前の記事
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

徳島県南HGにて

5/7(日)
GW最終日のこの日ついに県南HGに釣行することができました。
メンバーはNさんとNさんの身内のKさん、そしてハゲ肝の3名です。

出船準備をしていると、地元漁師のMさんが久しぶりやのーと声をかけてくれました。
最近の状況を聞くと、今年はさっぱりダメとのこと。
さらに、この日ハゲ肝が狙っているヒラメについても、数年前にハゲ肝たちがヒラメをそこそこ釣っていたので、それを聞きつけた漁師がこの時期毎日網を入れているとのこと、ハゲ肝たちが釣るまではそのポイントに網など入れる漁師はおらんかったのに・・・と同情するように言ってくれました。

そんな訳でそのポイントとは別の場所で釣ることにしました。
まずエサとなるアジを狙いますが、釣れません。
たまに、小さい赤ジャコが釣れるだけ。
仕方なく本来のポイントへ。
すると網は入っていません(^^♪
魚探の反応を見ながらしばらくするとエサにちょうど良いサイズのアジが釣れました(^^)v
さっそくアジ釣りの傍らヒラメ用の泳がせ仕掛けを投入。
しかし、アジは忘れた頃に釣れるだけで、ヒラメ仕掛けには何の反応もありません。

アジ&ヒラメを諦めタイラバに移行です。
Nさんに聞くと全然アタリがないとのことなので、別のポイントへ向かいます。
最初にヒットしたのは定番のシロサバフグでした。
でも、この時期ならシロサバフグの猛攻でタイラバがボロボロにされそうですが、一向にそんな気配はありません。
結局、この日シロサバフグはこの1匹のみでした。

その後も忍耐強く巻き続けていると、ゴンッ‼ とアタリがありました。
上がってきたのは50cmくらいのオオモンハタ(^^)v
その後、2回ほどアタリがあるものの針がかりせず の後、再びゴンッ‼ とアタリ。
これも50cmくらいのタイでした。

c0090725_08531622.jpg


その後はアタリも途絶え納竿することとしました。

なお、帰り際にヒラメポイントを見るとしっかり網が入っていました。


[PR]

# by hagekimo | 2017-05-08 08:56 | Comments(2)

久しぶりに・・・

4/30(日)

長らくのご無沙汰でした、たかが2カ月ですがハゲ肝的には相当な長期間でした。

というのも、いつも釣り過ぎ(?)のハゲ肝、魚の神様の逆鱗に触れたみたいで、しばらくおとなしくしていろということで、定期検診で引っかかってしまい入院を余儀なくされてしまいました(-_-;)

無事退院し、今回の釣行となりました(^^)v

早期発見で大事には至りませんでした、ご安心ください。


本来なら昨日(4/29)5名が参加して徳島県南のHGに行く予定でしたが、突風の恐れがあるとの天気予報だったため中止となりました。

そして諦めきれないハゲ肝とNさんの2人が瀬戸内のキス釣りです。

まずは淀つり具でエサのイシゴカイを調達。

例年、淀つり具ではこの時期ツバメが子育てしているのですが、今年はまだ卵も産んでいないそうです。

さて、午前6時前に現地に到着し、さっそくボートの準備。

c0090725_07322348.jpg


手前がNさん艇です。
久しぶりのボート、気持ちいい(^^♪
この日は波はもちろん風もほとんどありません、最高の釣り日和。
c0090725_07403373.jpg

Nさんと出港です。
今年最初のキス釣り、まずは近場から流し始めます。
去年よく釣れたポイントなのですがアタリがありません(-_-;)
少し離れたところに3~4艇が流しているようなのでそちらに移動。

すると、二人乗りのボートが近づいてきて「ハゲ肝さんですよね!」
今日は船名の入った認識旗もつけていないのに・・・
その方はDさんでした(^^)/
聞くと、これまでに二人で20匹ほど釣っているとのことでした。

再び釣り開始。
潮の流れもちょうどいい感じ(^^♪
しばらくすると待望のアタリです。
上がってきたのは20㎝ほどの越冬ギス(^^)v
入れ食いとはいきませんが、その後、ポツリポツリと追加しました。

結局、お持ち帰りは16~25.5㎝を20匹でした(このほか小型のリリース3匹、漁港の野良猫に3匹)。
c0090725_07405149.jpg

釣果そのものは大したことはありませんでしたが、久しぶりのボートが何より爽快でした(^◇^)





[PR]

# by hagekimo | 2017-05-01 08:05 | Comments(2)

三度目の正直は?

2/28(水)
今年に入り、この日が三度目の釣行となりました。
メンバーは栄丸さん。
6時過ぎに現地に到着すると栄丸さんはすでに準備万端!
一足先に出港です。

ハゲ肝も7時過ぎに出港。
まずは例によってアジ釣りからスタートです。
ところが

c0090725_07215153.jpg
この日の水温は御覧のとおり12.5℃、これまでよりさらに低下しています(@_@)
アジの反応もまったくありません。
ポイントを移動しても同じでした。
早々にアジを諦め栄丸さんのいるタイラバポイントへ。

それでも栄丸さんはこの厳しい条件の中メジロをゲットしていました(@_@)
そして二人でひたすらマキマキ!
しかし一向にアタリがありません。
そのうちに風が強くなり白波が立ち始めました。
水温も低く期待も持てない中、すぐに心が折れてしまい昼頃終了することになりました。
結局ハゲ肝は久しぶりのボーズとなってしまいました(T_T)


c0090725_07344145.jpg
画像は本日唯一の獲物を釣りあげた栄丸さんです。



[PR]

# by hagekimo | 2017-03-01 07:36 | Comments(4)

二度めの釣行も・・・

2/12(日)
徳島県南へ今年二度目の釣行です。
メンバーはつよしさんと栄丸さん、そしてハゲ肝の3艇。

実は先週の土曜日(2/4)につよしさんがこっそり来ていました。
その前の週にボーズだったためリベンジに・・・
そしてなんとオオモンハタ2、タイ3、ホウボウ2、ハマチ、アカハタ、イサキ各1と大漁、しかも型ぞろい!!
クーラーに入りきらなくなったようで昼頃には納竿したそうです。
そして本日、3人が大きなクーラーを積んで出港です(^^♪

つよしさんは先週のポイントへ、栄丸さんはアジポイントでティップラン、ハゲ肝は例によって愛猫てまりの夕食用のアジ釣りから・・・

ところが、アジポイントの水温は14.5℃くらい(@_@)
先週は17℃台だったのに・・・
案の定、アジもなかなか釣れません。
ティップランの栄丸さんは早々に諦めてつよしさんが釣っているポイントへ移動していきました。
ハゲ肝はアジが釣れないことには家に入れてもらえないのでひたすらアジ狙い。
1時間くらい経った頃アジの反応が出始め、小ぶりのアジが釣れだしました。

なんとかてまりのアジがキープできたのでハゲ肝もタイラバに参戦です。
タイラバのポイント付近の水温は16.5℃くらいでした。
この時点でつよしさんはホウボウ1とオオモンハタ小を1匹のみ、栄丸さんはアタリはあったが針がかりしなかったとのこと、先週とはずいぶん違います(-_-;)

それでも、水温はそこそこあるので期待できます。
この日の天候は快晴、微風、ベタ凪とコンディションは最高、あとは海の中だけ・・・

ところが海の中は絶好のコンディションではなさそうです。
ハゲ肝には一向にアタリがありません。
流す位置を変えたりタイラバや鉛を変えたり・・・

午後2時近くなって諦めかけたその時やっとアタリがありました。
慎重にやりとりして上がってきたのは56cmほどのタイでした。
潮が良くなったかも、と思い頑張りましたがその後はノーヒット。
3時ころ納竿としました。

結局、タイ1、小アジ30匹くらいでした。
つよしさんはタイの65㎝とホウボウ&コモンハタ(?)各1匹、栄丸さんは良型のイトヨリ1匹でした。
今回も返り討ちにあってしまいました(^_-)-☆

c0090725_8333349.jpg


画像はこの日のハゲ肝の釣果です。
[PR]

# by hagekimo | 2017-02-13 08:34 | Comments(2)

2017年初釣り

2017.1.28(土)
2017年の初釣りです。
メンバーはつよしさん、Nさん、Nさんのお兄さんとハゲ肝の4人。
今回の狙いは、アジ&ヒラメそしてタイやオオモンハタetc

6時過ぎに現地に到着、しばらくしてつよしさんがやって来ました。
準備にあまり時間がかからないつよしさんは早々に出港です。

c0090725_10265378.jpg


つよしさんはタイラバ一本勝負です。
そしてNさん、お兄さんも到着し出港の準備をはじめました。

c0090725_1104843.jpg


準備の終わったハゲ肝はアジポイントに向けて一足先に出港です。

最初のポイントに到着しましたが、魚探に反応がありません。
別なポイントへ移動、するとこちらでは少し反応がありました(^^)v
ただ、群れが小さいのか反応はすぐになくなりました。
そこへNさんたちもやって来ました。
反応がない中、とりあえず仕掛けを投入。
やはり釣れません(T_T)
そのうちNさんたちは別のポイントへ移動しました。

それでも愛猫てまりのためハゲ肝が粘っていると、アジが釣れ始めました。
小さいのに混じって25㎝クラスも釣れます。
結局、11時頃まで頑張って小アジ38匹、25㎝クラスが11匹でした。

c0090725_10434362.jpg


なお、アジ釣りの最中、例によってヒラメ仕掛けも投入していましたがまったくアタリはありませんでした。

そしていよいよタイラバに移行です。
しかしこの日の水温は14.4℃、下り潮のため数日前から2~3度低くなっています。
早朝から頑張っているつよしさんもここまでアタリなし。
Nさんが小ダイとオオモンハタを釣っていました。
それから午後2時頃まで巻き続けましたがまったくアタリなし、フグも食って来ませんでした。
例年ならこの時期、タイやオオモンハタのほかメジロも釣れるのに・・・

ということで、タイラバは不発でした(-_-;)
Nさんだけが小ダイと50㎝のオオモンハタを釣ったのみ。
リベンジに燃える3人でした(^^)
[PR]

# by hagekimo | 2017-01-29 10:56 | Comments(6)

2016年釣り納めはトホホ

12/29(木)
2016年の最後に選んだのは徳島県南HG、お正月用の魚をゲットするたくらみ(^^♪
メンバーはつよしさん、Nさん、Yさん、Nさんの身内の方、そしてハゲ肝の5人です。

この日ハゲ肝は、先ずはカマスをたくさん釣った後でタイラバを予定。
というのも、数日前につよしさんが釣行した際うじゃうじゃ居たという情報があったから(^_-)-☆
つよしさんもカマス→タイラバの予定、Nさんたちはアオリ→タイラバの予定。

ボートの準備も整いいざカマスへ・・・
岸壁にはたくさんのカマス釣り師たちが並んでいます。
魚探にもびっしりカマスらしき魚影。
しかし釣れません(-_-;)
結局、ノーヒットでカマスを諦めタイラバへ。

しかしこちらもアタリがありません。
つよしさんに電話すると40㎝くらいのをゲットしているとのこと(@_@)
Nさんにも電話すると、アオリの1キロくらいのをゲットし、そのあとタイラバに移行しすでにタイを2匹釣っているとのこと(@_@)

まずはつよしさんが流しているあたりに移動してきました。
しかしやはりアタリはありません。
今度はNさんたちが流しているあたりに移動。
ここではコウイカが2ハイ釣れましたが、やはりタイはノーヒット。

YさんやNさんの身内の方もゲットしているとのこと、ハゲ肝だけが蚊帳の外(T_T)
14時過ぎまで粘りましたがシロサバフグ3匹にローニンアジの幼魚(?)が1匹、心が折れて港に引き返すといつもお世話になっている地元の漁師さんがカマスを狙って船をひいています。
あんたも一緒にやろうというのでまたまたカマス釣りです(^^♪
ところが、漁師さんには何匹か釣れるのにハゲ肝には釣れません。
仕掛けは以前この漁師さんからもらった仕掛け。
つまり腕の問題。

何より、魚探には真っ赤になるほど写っているのに釣れないのが不思議でした。
結局、この釣りではなんとか1匹のカマスをゲット。

c0090725_1426523.jpg


この日のハゲ肝の釣果です(T_T)
お正月の魚はスーパーで調達します。
なお、つよしさん、Nさんたちはそれぞれタイを数匹釣ったようです。
[PR]

# by hagekimo | 2016-12-30 14:29 | Comments(2)

まだアジが釣れてます!

12/25(日)
例年ならとっくに終わっているはずのアジですが、今年はまだ釣れているとのことでまたまた行ってきました。
予報では北東の風が2mの筈でしたが、午前7時の現地の風は推定4~5mでした。
先客の方は諦めて帰ってしまいました。
ハゲ肝もしばらく様子をみていましたが、風がおさまる気配がないので帰ろうとしたときヌシさんがやってきました。
ハゲ肝  : この風、どうですかねえ?
ヌシさん : このくらいなら十分やれるよ!
ということで出港準備をはじめました(^^♪

ヌシさんは2日前に70匹、4日前は160匹釣ったとのこと。
早く準備の終わったヌシさんはそのポイントへ。
するとそのあとすぐ同じリョービの手漕ぎボートの方がやってきました。
この方もヌシさんの知り合いです。
この方もハゲ肝丸より早く準備が整い出港していきました。

しばらくしてハゲ肝も出港です。
二人のいるポイントへ到着。

c0090725_7494564.jpg


ヌシさんとYさんです。
ただ、この日はこのポイントは不発でした。
しばらく粘ったもののアジはハゲ肝に2匹釣れただけ(-_-;)
ハゲ肝とヌシさんはポイント移動することにしました。
この頃になると風もおさまってきました。

第二のポイントは魚探にしっかり反応が出ています。
これがアジだといいのに・・・と考えながら仕掛けを投入。
するとさっそくアジが釣れました(^^)/
反応はアジの群れだったらしくしばらくは二人ともアジ祭りを楽しみました(^^)v
およそ50匹くらい釣れた頃、魚群が居なくなりチャリコばかりになってきました。
再び移動です。
しかしこの移動では成果はありませんでした。

ハゲ肝は再びさきに釣れていたポイントに戻ってみると少し反応が・・・(^^)
仕掛けを投入するとアジ!!
結局、20匹あまり追加して納竿としました。


c0090725_14243961.jpg



この日の釣果(アジ18~22㎝77匹)です。この日はバラシも多かったです。

この次の釣行はお正月用の魚を狙って久しぶりに29日あたりに県南HGに出撃する予定です(^^)/
およそ4カ月ぶり!
[PR]

# by hagekimo | 2016-12-26 08:07 | Comments(2)

タコ狩り

12/18(日)
今回はボート釣りではありません。
ウェーダーを着用してのタコ狩りです。
実は、これまでブログにはUPしていなかったのですが、すでに3回ほど出撃しました(^^)
ただ、獲物が・・・

ハゲ肝が単独で出撃したのが2回。
1回目はタコを1匹捕えたのですが、もたもたしているうちに逃げられました。
このタコは穴の外で休息しているところ(?)をハゲ肝に発見されました。
そんなハゲ肝を見かねて、当地のヌシのHさんが手本を見せてくれるというのでご一緒しました。
そしてその日、Hさんは15匹(15kg)くらいゲットしました(@_@)
タコを発見するとハゲ肝に見せて教えてくれますが、よく分かりません(-_-;)

結局この日はハゲ肝は全然発見できずボーズ。
ただ、雰囲気はつかめたと思って単独の2回目に挑戦。
しかしこの時も穴の外で休息しているのを発見して捕らえた1匹のみ。
なお、これは逃がすことなく確保できました。
1.5kgくらいの大きさでした。

そして今回。
再びHさんにお願いして教えてもらうことに。
Hさん曰く、水温が下がってきたのであまり捕れないかも・・・
そして一緒にタコ探しを始めます。
さっそくHさんから声がかかります。
見るとなるほどタコがいます。
ただ、保護色でかつ擬態しているのでよくよく見ないと分かりません。
結局、この日はHさんが7匹ゲットするもののハゲ肝は1匹も発見できず(-_-;)
まだまだ修行が足りません。
次回は来年の秋になりそうです。
その節はHさん、よろしくお願いします。

c0090725_1929115.jpg


画像はおすそわけしていただいたタコ(すでに茹でたあとです)と、この日ハゲ肝が唯一ゲットしたサザエです(^^)v
[PR]

# by hagekimo | 2016-12-19 19:31 | Comments(4)

毎度のアジです

12/15(木)
今回もアジを狙っての出陣です。
単騎出陣となりました。
じつは3日前にヌシのHさんが100匹あまり釣ったとのことで、シーズンが終わる前に釣っておこうと出陣した次第です。

3日前には11時ころから入れ食いとなったポイントを攻めようと考え、同じような潮となる13時くらいがねらい目と思い10時の出港にしました。
最初は別のポイントで竿を出したところ、コンスタントにアジが釣れてきます(*^^)v

c0090725_13274530.jpg

映っているのは全部アジのようです。

50匹くらい釣ったころ余裕をかまして食事を取り、10分ほど経ってまたぞろ仕掛けを入れるとチャリコばかりでアジがまったく釣れません(>_<)
しまったしまった島倉千恵子といっても後の祭り。
仕方なくポイントを移動することに。

先日のHさんが爆釣したポイントへ。
ところがこの日はさっぱり釣れません。
釣れるのはやはりチャリコ。
しばらく頑張りましたがアジは1匹のみでした(>_<)

またまたポイント移動です。
先ほど釣れたポイントも覗いてみましたが魚探に反応なく別のポイントへ。
するとこちらでは魚探に反応が出ています。
アジであってくれと祈って仕掛けを投入。
さっそく上がってきたのはアジでした(*^^)v
結局、こちらでも50匹近く釣ることができました。

最後に再度3日前の爆釣ポイントを攻めてみましたがアジはノーヒットでした。

c0090725_13292899.jpg


この日のアジの釣果です、97匹でした。
[PR]

# by hagekimo | 2016-12-16 12:30 | Comments(0)

終盤のアジ

12/9(金)
終盤、終盤と言いながらまたまた行ってきました。
というのも、これまで20cm前後の美味しいアジが毎回100匹以上釣れているので、釣れなくなるまでは行こうと考えています。
ただ、海水温も今回は15.6℃、前回(12/2)17.1℃、前々回(11/29)17.7℃、その前(11/17)19.4℃ と着実に低下しておりぼちぼち釣れなくなると思われます。

この日はこの釣り場のヌシのHさんとの釣行となりました。
他にもカヌーで釣りを楽しむ2艇とも同時に出船しました。

今日はヌシさんとの釣行なのでポイント選びは安心です。
まずは最初のポイント。

c0090725_759496.jpg


ポイントで竿を出すヌシさんです。
2~3回仕掛けを投入していると竿先に小気味よい反応が。
狙いのアジです(^^)/
しかし二人とも2~3匹釣ると釣れなくなります。
チャリコはコンスタントに釣れますが・・・
ヌシさんによると、こんな感じで次第にアジのアタリが少なくなりやがて釣れなくなるとのこと。
このポイントでは20匹くらい釣れましたが、そのうちアジが回ってこなくなりポイントを移動。

ヌシさんの的確な判断により、次のポイントでも10匹あまりゲット。
しかしこちらもアジが食わなくなりました。
そしてまた次のポイントへ。
結局、この日は3カ所のポイントを巡りました。

c0090725_85119.jpg


この日の釣果です。
約50匹くらいだと思われます。
やはり着実にこの地のアジは終わりに近づいているようです。
[PR]

# by hagekimo | 2016-12-10 08:07 | Comments(0)