ハゲ肝の世界

超ひさしぶりの釣行も・・・

10/14(日)

久しぶりの釣行です。

猛暑~台風襲来でほとんど釣行できませんでしたが、ここにきてやっと天候に恵まれた日が続くようになってきました。

Nさん情報によると鳴門方面にイワシが入ってきておりどの港でも岸壁からイワシが大漁で、さらに沖ではそのイワシを狙って青物もたくさん釣れているとのことで急遽出陣することになりました。


メンバーはその情報源のNさん、そしてNさんが最近知り合ったというEさん&Kさんの二人連れ。

ハゲ肝は相変わらず愛猫てまり用のアジを釣らないといけないので赤アミを準備しています。

午前7時に現地に着くと皆さんすでに到着してました。

挨拶を済ませ出船準備にとりかかります。

c0090725_07563163.jpg
手前がNさん艇、ゼファーボートが Eさん& Kさん艇。


まずはいつものポイントでのアジ釣りから。

魚探にはほどよい反応があります(^^

さっそく仕掛けを投入するとすぐさまアタリ。

上がってきたのは15㎝ほどのミニアジ(-_-;)

それでも愛猫のためとせっせと釣りました。

50匹くらい釣ったところでさすがに飽きてきました。

大きなアジを求めて沖のポイントへ移動。


魚探には反応があるもののアタリがありません。

そのため一旦、アジ釣りは休止してタイラバに移行です。

なお、この段階でEさん&Kさん艇はタイとサゴシを釣ってました。

しかし、ハゲ肝にはまったくアタリがありません。Nさんにもアタリはないようです。

結局、ハゲ肝はタイラバを終了し再び沖のアジポイントへ。


今度は潮が変わったためかアタリがあります、しかしサイズはやはりミニアジばかり。

仕方なく「今日のところはこのくらいで勘弁してやるか」、ということで13時過ぎに終了しました。

本日の釣果はミニアジが56匹でした(-_-;)

c0090725_07565724.jpg

なお、Nさんはその後ルアーでメジロをかけましたがジャンプ一発で針がのされてブレイクしたそうです。

EKさんたちはタイ、サゴシに小アオリを追加してました。


ということで超ひさぶりの釣行はさみしい釣果に終わりました(T_T)


[PR]

by hagekimo | 2018-10-16 08:05 | Comments(0)
<< 近場でアジ釣り 久しぶりの釣行も・・・ >>