ハゲ肝の世界

徳島県南HGへ

11/25(日)

久しぶりの徳島県南HGに行ってきました。

今回の狙いはアオリとタイラバのダブルヘッダーです(^^

メンバーはNさんとNさんのお兄さん。


6時30分に現地に到着、すでにNさんたちは出港準備中でした。

ハゲ肝も急いで準備です。

えさの生きアジは現地の漁師さんから調達。

1匹60円を3人ともそれぞれ17匹購入、これが17ハイのアオリに変われば最高ですが・・・


例年アオリがよく釣れるポイントへ3人が入ります、先客もいましたが、それぞれ離れた場所でアンカリングをして釣り開始。

ハゲ肝はこれまでのウキ釣りのほか今回は自作のヤエンも試すことにしています(^^)v


それぞれの仕掛けを投入してアタリを待ちますが、一向にアタリがありません。

Nさんたちもアタリはないそうで、ポイントを移動することにしたようです。

先客の人に聞くとまったくアタリなしとのこと。

ハゲ肝も移動することにしました。


しかしその後もアタリはなくアオリを断念、自作タイラバの試釣は次の機会となりました。そして午前10時ころからタイラバに移行です。


40mラインを流しているとコツコツグーンとタイラバ独特のアタリ。

上がってきたのは60㎝のタイでした、とりあえずこれでボーズは免れました(^^)v

c0090725_17395481.jpg

しかしその後はアタリが続かず、たまにシロサバフグが釣れるくらいです。

ふたたびポイント移動です。

今度も43mくらいから37mくらいまでを流します。

こちらでも時おりシロサバフグが釣れていましたが、明らかにそれとは違う引きの魚がかかりました。

しかし途中で針外れ(T_T)

気を取り直して何度も攻めていると、再び強い引き。

上がってきたのは60㎝チョイのタイでした。


その後、30㎝のタイを追加したところでNさんから帰ろうコールがあり、午後2時前に納竿としました。

この日Nさんにはタイのアタリはなくシロサバフグばかりだったそうです。

Nさんのお兄さんはアオリのみを狙いましたがついにアオリはヒットしなかったそうです。

c0090725_17415563.jpg

本日のハゲ肝の釣果です。62㎝、60㎝、30㎝のタイとシロサバフグが10匹くらいでした。

ところで重要なお知らせです。
これまで漁協のご厚意で駐車場を利用させてもらっていましたが、その土地が県に所有権が移ったため利用できなくなりました。現在、その土地には工事用のプレハブが建っていました。


[PR]

by hagekimo | 2018-11-26 17:45 | Comments(2)
Commented by MIKI3 at 2018-11-27 17:40 x
良いサイズの鯛が釣れましたね
60メートルラインでハマチ、ブリが釣れる季節になりましたが今年は水温が高いようで今年はまだブリに出会えていません
ジグ1日シャクっているのはきついですね
また県南で会いましょう
Commented by hagekimo at 2018-11-28 19:20
MIKI3さん、お久しぶりです(^^)/
釣行回数が少なくなりブログの更新もままならなくなり、皆さんから忘れられた存在になってました、スミマセンm(__)m
歳とともにこの夏は暑い、台風が・・・などと言い訳が多くなり釣行回数が減ってしまいました。
でも、お魚さんは言い訳もせず待って(?)くれているのが分かりました。
機会を作ってまたご一緒しましょう!
<< 単騎出陣 太刀魚波止釣り >>