人気ブログランキング |

ハゲ肝の世界

遠征

7/13(土)

前々日の天気予報によると、終日曇りで風は南東0~2m、波も1.5m、最高気温は26℃と梅雨のこの時期としてはまたとない絶好の天気、さっそく計画ができあがりました。

といってもメンバーはつよしさんとハゲ肝のみ、Nさんは別の用事で参加できませんでした。


そして当日、午前0時過ぎに天気予報を見ると昼頃から雨とのこと、しかし、風や波の予報は変わっていないので、昼頃まで釣りができればということで決行を決断。

といっても、そもそもこんな時間に予定変更などの連絡をとることもできませんが・・・


午前0時50分に自宅を出発、途中、大量の氷を購入して現地に向かいます。

現地に到着もまだ真っ暗でもちろんつよしさんも到着していません。


およそ30分くらいで明るくなってきたので出港準備に取りかかりました。

しばらくしてつよしさん到着、ゴムボのハゲ肝と違ってつよしさんの方がハゲ肝より先に出港準備が整いました。

2艇の準備が終わりいよいよ出陣です。

2馬力のハゲ肝がポイント付近に到着すると、高出力のエンジンで先にポイントに到着して釣りを開始していたつよしさんがさっそく竿を曲げていました。

c0090725_06413097.jpg

タイを釣りあげたつよしさんです、若干ブレてしまっていますスミマセンm(__)m


あわててハゲ肝も釣りを開始します。

するとすぐにアタリがありました、上がってきたのは50㎝くらいのタイでした(^^)v

その後もパタパタと釣れたので今日はクーラーに入りきらなくなるのでは・・・と心配しましたが、その後ぱたりとアタリがなくなりポイント移動を繰り返すもだめでした。

そして9時頃から弱い雨も降りだしました。

ただ、この日は無風だったためビーチパラソルを固定して雨に濡れることなく釣りを楽しめました。

とはいえその後はホウボウとシロサバフグを追加しただけですが・・・

あまりのアタリの無さと午後の雨予報もあったので昼前に納竿することとしました。

c0090725_06413549.jpg

ハゲ肝のこの日の釣果です。

c0090725_06414047.jpg

こちらはつよしさんの釣果、今日はあまりよくありませんでした。


なお、ボートを片付けているときは雨に打たれませんでしたが、帰路についた途端に強い雨が降り出しました、滑り込みセーフでした(^^



# by hagekimo | 2019-07-14 06:44 | Comments(2)

岸壁の爺

7/2()


梅雨の真っ只中ではありますが、終日曇りという天気予報を信じて計画。

メンバーはNさんとAさん、そしてハゲ肝の3人の年寄り。

釣り場は岸壁なので岸壁の母ならぬ岸壁の爺です(^_-)-


現地に8時集合の約束でしたが、ハゲ肝は予定より早く出発。

この時、予報に反して雨が降っていました(*_*;


途中、いつもの淀つり具でエサの調達とともにツバメのご機嫌伺いです。

c0090725_05513810.jpg


実は今年2回目の抱卵ですが、1回目はカラスにヒナを食べられたそうです(@_@)

今回はなんとか無事に巣立ってほしいものです。

それにしてもにっくきカラスです。

淀つり具のママさんも気が気ではありません。

ハゲ肝が子供のころはこんなにカラスはいなかったように思います。

少なくとも人間のすぐ近くではあまりいませんでした。

今ではゴミ集積場を荒らしたり、巣が停電を引き起こしたり迷惑千万ですね。


さて、釣りの方ですが、まずはアジが釣れるという岸壁へ。

釣り人はハゲ肝一人のみ。

きっと釣れないだろうと仕掛けとエサだけを持って釣り場へ。

すると2投目、3投目で20㎝あまりのアジが釣れました。

そのため、クーラーを取りに車に帰るとともに、Nさんに先ずこちらの岸壁に来るよう電話。

そして釣り場に戻り再び釣り開始。

ところが、群れが去ったのかその後アタリがありません。

そのうちNさんも来て二人で攻めましたが、20㎝ほどのツバスが数匹釣れたのみでアジは釣れませんでした(>_<)


アジを諦めサヨリを狙って別の岸壁に移動です。

Aさんも加わりサヨリ釣りを開始します。

豆アジに邪魔されながらも2530㎝のサヨリをなんとか50匹ゲットして納竿としました。

c0090725_05514479.jpg



# by hagekimo | 2019-07-03 05:53 | Comments(0)

撃沈

6/19(水)

ハゲ肝の釣行記では、一昨年のこの時期に鳴門方面へ出撃して良型のアジやキスがそこそこ釣れていたので今年初めてその釣り場に出撃してきました。


メンバーはNさん、栄丸さん、N艇に同乗のAさんです。

現地にはほかにMさんという方も来てました。

さらに納竿後、帰港するとなんとイレさんのお出迎えを受けました(^^)/


さて、本日のハゲ肝はもちろんアジ&キス狙い、栄丸さんはキス&タイラバ、Nさんたちはアジ&キス&タイラバ、そしてMさんはタイラバ一本のようです。

c0090725_07354397.jpg

手前からハゲ肝丸、Mさん艇、Nさん艇、栄丸です。


ハゲ肝は先ず朝まずめのアジ狙いからスタート。

・・・・

魚探にはわずかに反応はあるもののアタリなし。

たまに釣れてもオセンやベラ。

ポイントを移動しても状況は同じ。


一旦アジ釣りは中断してキス釣りに変更。

以前29㎝の巨ギスが釣れたポイントへ。

しかしここでもベラやトラハゼばかりでキスは釣れません。

はるか彼方のポイントで釣っていたNさんたちがキスをぽつりぽつりと釣っているとの情報、さっそくそちらへ移動しました。


しかし、この日はハゲ肝の日ではありませんでした。

結局キスは2匹のみ、再開したアジ釣りも2匹のみで終了です。

栄丸さんもキス6匹、NさんAさんがキスを十数匹、Mさんはタイを3匹だったそうです。

今年は魚が少ないのか、潮が悪かったのか、はたまた昨夜の新潟沖の地震の影響か・・・

えっ!腕って? ・・・・(^_-)-

いずれにしても皆さんお疲れさまでしたm(__)m 

c0090725_07355220.jpg
ハゲ肝のこの日の釣果です、笑うしかありませんアハハ!




# by hagekimo | 2019-06-20 07:40 | Comments(2)

暑い中の遠征

5/26(日)

またまた太平洋側へ行ってきました。

本日もメンバーはつよしさん、Nさん、栄丸さんです。


前日つよしさんから5時に出撃できるよう集合しましょう!ということだったので、ハゲ肝が家を出たのは午前1時でした(^^

途中、氷の調達やガソリン給油(なぜか徳島県はガソリンが安い)をすませ4時半に現地到着。

既につよしさんは到着しほぼ準備完了といったところ・・・

ハゲ肝も準備にとりかかります。

そのうち栄丸さん、Nさんも到着。


準備ができた者から順次出港。

水温も高くなってきているので先ずは浅いところから攻めてみますがアタリがありません。

諦めて前回沢山釣れたポイントへ移動しました。

こちらでは型はさほど大きくありませんがぼちぼちアタリがあります。

他のメンバーたちもそれぞれ思いおもいのポイントを攻めているようです。


そして11時ころつよしさんからたくさん釣ったのでもう納竿するとのこと、ゴムボート組のハゲ肝たちも暑くなる前に納竿することにしました。

この日の気温は高松市や徳島市は32℃超ありましたが、釣行場所では意外にも27℃余りでした。

それにしてもまだ5月だというのに・・・


c0090725_06110722.jpg

この日のハゲ肝の釣果です。

c0090725_06114558.jpg

こちらがつよしさん。

c0090725_06112897.jpg

こちらがNさん。なお、画像中一番大きな65㎝のタイは栄丸さんが釣ったものです。

c0090725_06111643.jpg

そしてこちらが栄丸さんの釣果です。



# by hagekimo | 2019-05-27 06:13 | Comments(2)

メバル終了?

5/14(火)

久しぶりに早朝メバルに行ってきました。


現地には4時に到着しそそくさと出船準備。

20分ほどで準備完了も、この時期は毎日出陣している筈の手漕ぎの名人が来ません(>_<)

少し待っていましたがだんだん明るくなってきたので出港することに・・・


この日は旧暦の410日、10日の潮のポイントへ一目散。

このポイントでは一昨年名人が大漁した場所。

ポイントへ到着し釣り開始(^^

ただ、魚探に反応がなくアタリもありません。

しばらくして中型が1匹、さらにしばらくして1匹ゲット。

その後は空しく時間が過ぎていきます。


もともとこの釣りは夜明け前後のわずかな時間が勝負。

このポイントを終わろうとした時に大物がヒット。

最初は根掛かりと思いましたが徐々に上がってくるし生体反応もあります(^^)/

しばらくやりとりをして見えたのが大きなヒラメ。

エダスは1号です、無理は禁物。

時間をかけやっとのことで浮かせたま網ですくおうとしたその瞬間にラインブレイク(*_*;

残念!!!!!


その後ポイント移動するもアタリもなく630分に納竿としました。

結局、名人は現れませんでした。

ハゲ肝が帰ろうとしているとゴムボートが近づいてきました。

以前会ったことのある方で、当ブログも見てくれている方です。

その方によると、数日前に名人が今年のメバルは終わったと言っていたとのこと。

道理で現れないはずです(^^)

c0090725_10430982.jpg
本日の2匹のメバルです(>_<)




# by hagekimo | 2019-05-14 10:44 | Comments(0)

ハゲ肝 竿頭\(^o^)/

5/4(祝)

令和第2弾の今回は太平洋側へ行ってきました。

一昨日のキス釣りでは苦い思いをしたので今回はリベンジといきたいところです。


この日のメンバーはつよしさん、Nさん、栄丸さん、野猿さん、そしてHさんです。


ハゲ肝は午前2時前に自宅を出発。

途中でクーラーに満タンの氷を調達して一路南へ向かいます。

さらにもう一カ所、ガソリンスタンドに立ち寄りました。

徳島県のガソリン価格はなぜかかなり安いですね(^^)/


南下の途中、4時過ぎにつよしさんからメールがありました。

なんと、もう到着したとのこと、530分集合なのに・・・(@_@)

そしてハゲ肝も5時ころ到着しました。

そのうち他のメンバーも続々と到着し出船の準備です。


準備の終わったつよしさんに続きハゲ肝が2番目に出港。

20分ほどでポイントへ・・・

つよしさんはアマダイを狙って別の深いポイントを攻めているようです。


ハゲ肝は最初、なかなかアタリがありませんでしたが、浅い方に流していくとアタリが出始めました(^^)v

その後もコンスタントにアタリがあり昼頃にはクーラーに入りきらないほどになりました。


この日、予報では11時頃から風が強くなるとのことでしたが、結果的にはずっとそよ風程度なのでまだまだ釣りができる状況でしたがもうクーラーが満杯のため一足先に港に戻りました。

c0090725_10575636.jpg

この日のハゲ肝の釣果(タイ35~65㎝4匹、メジロ75㎝、アオハタ46㎝、オオモンハタ43㎝、ヒラメ38㎝、イトヨリ30~35㎝2匹、ホウボウ30~35㎝3匹、レンコダイ25~35㎝7匹、シロサバフグ2匹)です。
今日はなぜかハゲ肝の独壇場、竿頭になりました\(^o^)

c0090725_10584099.jpg
c0090725_10583280.jpg
c0090725_10582523.jpg
c0090725_10581807.jpg
c0090725_10580868.jpg
他の方たちの釣果です。
c0090725_10573652.jpg
こんな感じですぐ近くで釣っていたのに何故かハゲ肝によく当たりました。





# by hagekimo | 2019-05-05 11:10 | Comments(4)

令和初キス

5/2(木)

元号が令和になり初釣行です。

今回はキス💙

ゴールデンウイークには毎年行っているところです。

今回は単独釣行となりました。


淀つり具でイシゴカイを調達、今年もツバメはいるのかな?

いました!卵をあたためているのか親ツバメの頭だけしか見えませんでした(^^)/

c0090725_10460473.jpg


目的地に到着、そそくさと出船準備を済ませいよいよ出港です。

先ずは手前のポイントから・・・

アタリがありません。

いろいろな方向へ投げるもアタリなし、次のポイントへ。

こちらでもアタリがありません。

そんな馬鹿な・・・


水温は14℃超なので問題ありません。

ただ、いつもなら何隻かは釣りをしているのにこの日は1隻も出ていません。

GWの真っ只中、しかも天候は釣り日和なのに・・・


またまたポイントを移動、すると20㎝くらいがやっと釣れました。

で、その付近を重点的に攻めますがアタリがありません(*_*;

そんな中、何か重たいものがかかりました。

生体反応はありません。

そして上がってきたのは大ナマコです。

c0090725_10461181.jpg


しばらくたま網に入れていましたが、移動する際に邪魔になったのでリリースしました。

その後もあちらこちら移動しましたがこの日釣れたのは20㎝前後が5匹のみ。

今年のキスは不漁なのかな。

c0090725_10461856.jpg




# by hagekimo | 2019-05-03 10:48 | Comments(0)

南方遠征

4/21(日)

今回は太平洋側へ行ってきました。

メンバーはつよしさん、Nさん、そして久しぶりの栄丸さんです。


午前2時前に自宅を出発、現地には5時過ぎに到着。

実は集合時間は5時30分だったのですが、3時40分頃Nさんから電話があり、エンジンを積み込まずに出発してしまったので、これから引き返すとのこと、1時間余りのロスになるようです。

そして4時30分に今度はつよしさんからメールが・・・

寝坊したので6時くらいの到着になるとのこと(>_<)

こんなことってあるんですね(^^)/


ということでハゲ肝はのんびりと出船準備をすることができました。

そして630分頃全員が無事集合しました。


すでに出船準備の終わっているハゲ肝から出港。

風もなくベタ凪の海をポイントに向けて約20分、いよいよ釣り開始です。

今日もタイラバです。


まず最初は水深100mラインを流しますがアタリがありません。

次は90mライン、こちらもダメ。

次は80m70mと変えますが小さなホウボウが釣れただけ。

すると、Nさんから電話がありNさんのところでは反応があるとのこと、さっそくそちらに向かいました。


そして最初の獲物らしい獲物のタイが釣れました。

その後も忘れたころにレンコダイやアオハタなどが釣れましたが、以前ほど活発なアタリはありませんでした。

13時に納竿としました。

c0090725_07460897.jpg

ハゲ肝の釣果です。タイは63㎝と64㎝でした。


c0090725_07462308.jpg

こちらがNさん


c0090725_07461673.jpg

こちらは栄丸さん


c0090725_07464297.jpg

そしてこちらがつよしさんの釣果です



# by hagekimo | 2019-04-22 07:52 | Comments(3)

メバル狙い

4/16(火)

メバルを狙ってまたまた行ってきました。

現地到着は4時過ぎ、もちろん誰もいません。

ハゲ肝が出船準備を終えるころHさんが到着。


Hさんは48日以降天候が悪かった日以外は毎日来ているそうです。

そのHさんが沖を指さしハゲ肝と同じゴムボートの先客がいると教えてくれました。

もちろん、真っ暗なのでボートは見えませんが結構強い光量の明かりが見えます。

Hさんは最近になって何度か会ったことがあるそうです。


今日のポイントは前回大漁したポイントと決め二人で攻めることにしました。

到着するとさっそく魚探にもわずかに反応があります。

しばらくするとヒット! 良型のメバルです(^^)v

まだ周りが暗いのでHさんにアタリがあるのかは分かりません。

2匹目、3匹目とヒットしますが、前回のように連でくることはありません。


明るくなってきてHさんも竿を曲げているのが見えるようになりました。

5時半くらいになってHさんは場所移動、ハゲ肝はこの場で粘ります。

結局、5時半から6時くらいまでに2匹追加したのちHさんが釣っているポイントへ行くと竿を曲げています。さすがです。


しかし、このポイントではハゲ肝にはアタリはありませんでした。

630分に納竿としました。


ハゲ肝は9匹、Hさんは最初のポイントで15匹、あとのポイントで6匹の21匹でした、さすが名人です。

ところで、冒頭の先客のゴムボートですが、ハゲ肝たちより一足早く陸にあがっていました。

聞くとメバル1匹のみだったそうです。

c0090725_11084072.jpg
画像はハゲ肝の釣果です。良型が多いです(^^)v



# by hagekimo | 2019-04-16 11:10 | Comments(0)

大漁です!

4/12(金)

ハゲ肝にとっては大漁となりました(^^)/

今日は近くのゲレンデでメバル狙いの出陣です。


本日の日の出時刻は5:37、その約1時間前には出船しなければと思っています。

ということで現地には4時到着、出船準備を済ませて4:40頃に出船してました。

出船準備の途中でハゲ肝が師と仰ぐ手漕ぎボートのHさんも来ました。

今年は今日が初めてかと思い確認すると今年は4日前からスタートしたそうです。

もちろん毎日です。


聞くと毎日2桁は確保しているそうです、さすが師です。

そして今日の予想ポイントを教えてもらいました。


出船準備も終わりいよいよ出港、まずは教えてもらった第一候補へ・・・

ところが魚探にまったく反応がありません。

まだ時間が速すぎるのか・・・

しかし、明るくなってきているのに魚探に反応がなくもちろんアタリもありません(>_<)


仕方なくゴールデンタイムも過ぎかけたころ第2候補へポイント移動。

僅かしか離れていないのにこちらではそこそこ反応がありました。

そしてヒット!!!  なかなか上がりません。

ドラグを鳴らして上がってきたのは25㎝級の良型メバルの2連でした。

ゴールデンタイムを逃したと思っていたのに・・・(^^)v


その後もひと流しするたびにヒットし、結局、7時頃までコンスタントに釣れました、ハゲ肝的には大漁の範疇です(^^)/


ところで、釣りを終えてハゲ肝が帰港しようと移動していると、こちらに向かってボートがやってきます。ハゲ肝が方向を変えてもそのボートはハゲ肝丸に向かってきます。

ウンッ!? おかしいぞ・・・

そしてやってきたのは、なんとイレさんでした(^^)/

誰かお客さんを乗せてました、タイラバのようです。

まだ時期的には厳しいと思いますが・・・


イレさん釣れましたか?

ハゲ肝は730分頃納竿としました。

c0090725_19535116.jpg

本日のハゲ肝の釣果です、17~28㎝が30匹でした(^^)v
    因みにHさんは34匹でした。



# by hagekimo | 2019-04-12 19:55 | Comments(0)